無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

139
2021/07/20

第10話

青木滉平×完璧彼氏
あなたSide
私にはかわいい彼氏がいる。
青木滉平
青木滉平
あなた~‼
(なまえ)
あなた
どしたの?
私より5つ年上で、家事もできて、絵もうまい。その上楽器も弾ける 大人の余裕もあるし
(なまえ)
あなた
完璧すぎて私とは釣り合ってないんじゃないかってたまに思う。
青木滉平
青木滉平
あなた?
(なまえ)
あなた
ん?どうした?
青木滉平
青木滉平
…最近無理してない?
(なまえ)
あなた
え、大丈夫だよ?
ギュッ
青木滉平
青木滉平
俺、彼氏だよ?
(なまえ)
あなた
…滉平くんさ、完璧でいいよね
青木滉平
青木滉平
え?
(なまえ)
あなた
家事もできるし、楽器だって弾けるし私より女子力あるし余裕だってあるし
(なまえ)
あなた
それに比べて私は料理も苦手だし、女子力もゼロだし
(なまえ)
あなた
本当に私の彼氏でいいの?
(なまえ)
あなた
私よりいい人いるよね?
青木滉平
青木滉平
青木滉平
青木滉平
俺、完璧じゃないよ
青木滉平
青木滉平
それに余裕なんてない。
青木滉平
青木滉平
あなた、いっつも幼馴染の男子とメールしてんじゃん
青木滉平
青木滉平
俺、嫉妬してるよ?
(なまえ)
あなた
え//
青木滉平
青木滉平
俺はあなたのことが大好きすぎて仕方がないの。
青木滉平
青木滉平
だから、これからもずっと俺のそばにいて?
(なまえ)
あなた
//うん‼
青木滉平
青木滉平
可愛い笑笑
NEXT 佐久間大介