無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4話
アクユデ終了後…
(あなた)
(あなた)
あぁーーーー!
やっと終わった
ロゼ
ロゼ
今日、めっちゃ疲れたね
リサ
リサ
じゃあ、帰りにご飯食べに行こーー!
black pink
black pink
わーいわーい!
ピロリン🎶
あなたの携帯が鳴った
(あなた)
(あなた)
えっ誰からやろ?
知らん人からや
ジス
ジス
1回返事してみたら?
(あなた)
(あなた)
うん、
あなたは返信をしてみた
すると、
ピコン🎶 [俺です。ジョングクです。]
(あなた)
(あなた)
(´^ω^`)ブフォwww
(あなた)
(あなた)
えっ?えっ?
リサ
リサ
どーした?
誰からやった?
(あなた)
(あなた)
ジョングク…
BTSの!誰から聞いたんだろ
ジス
ジス
えぇ!誰も教えてないけど…
あっ、そーいやグク君とモモ仲良かった気がする…
(あなた)
(あなた)
えぇ!
モモオンニなにやってんだ!てか、
今から会えるって来たんですけど
ジェニ
ジェニ
まあまあ、会いに行ってみたら?
何か、変わるかもだし
(あなた)
(あなた)
ジェニオンニ、それ前も言われたー
まあ、行ってみるよ
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
(あなた)
(あなた)
用は何?
グク
グク
おっ!
来てくれたんだ〜
やっぱり、根は優しいよね
(あなた)
(あなた)
なんですか?
用がないんなら帰りますよ?
グク
グク
いや、待って!
ねぇ、あなたちゃんって何歳?
(あなた)
(あなた)
18歳ですけど?
グク
グク
じゃあ、タメじゃん。
もう、ためでしゃべろーよ。俺のことはグクでいいから。
絶対、クソ野郎とか呼んでそうだからこれは命令な
(あなた)
(あなた)
はぁ?(・д・)チッ
しょうがないなあ、呼んであげるよ笑
ガチャガチャペチャペちゃ
↑すみません。あなたとグクは楽しく喋ってることになってます。By作者
(あなた)
(あなた)
意外と話してみると面白いな
グク
グク
おっ、ちょっとは俺に気を示してくれた?
(あなた)
(あなた)
うるさい
調子のんないで
グク
グク
グク
(*´`)♡
もーーー!ほんまに塩やなお前
じゃあ、また!会えたら
(あなた)
(あなた)
うん、じゃーね
グク
グク
いろんな人にホントのことバレんようにしろよ
(あなた)
(あなた)
はいはい、わかってるー
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
(あなた)
(あなた)
オンニ!食べに行こ!
ジェニ
ジェニ
うん、行こ!
てか、あなたどした?
なんか、嬉しいことでもあった?
(あなた)
(あなた)
えっ?
ジス
ジス
ははーん。
もしや、グクくんと喋って心を開いたな
(あなた)
(あなた)
そんなことないですよ!
グクとなんか…
ジェニ
ジェニ
あーーーー!
呼び捨てにしてる!
(あなた)
(あなた)
うっ、
まあ、確かにしゃべって面白いなぁとは思いましたけど
ロゼ
ロゼ
そなんだ!(·∀·)ニヤニヤ
まあ、良かったね
ジス
ジス
んじゃ行こ!
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
グク
グク
ヒョン、ただいまです。
ジミン
ジミン
おお、グク。
どこいってたんだ?
グク
グク
あ〜
自販機行ってました
(あなたのことは言わんとこ)
ジミン
ジミン
そうか、じゃあ帰るぞ
グク
グク
はーい。ヒョン