無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9話
ガチャ
莉犬
あなた!
あなた

お兄ちゃん、

るぅと
ごめんほんとごめんごめんごめんごめんごめんごめん、、ごめんごめん、、
あなた

お兄ちゃん達は悪くないよ?

るぅと
でもっ僕達がしっかりそばにいなかったからっ、、ごめんっ、、うっうっ、、
あなた

泣かないでよ、、お願い!泣かないで!元気だよ私!

ころん
あいつらになにされたの?
あなた

、、、

さとみ
ころん。言いたくないんだよ
ころん
あっごめん、
あなた

大丈夫

ななもり
あなたも落ち着いてきたしそろそろあいつらとお話してこなくちゃね(^ ^)
るぅと
僕も行きます
ジェル
俺も行くで
ガチャ
ころん
あなたもう大丈夫だからね
あなた

うん!ありがとう!

莉犬
ごめんねお兄ちゃん達頼りなかったよね
あなた

ううん!一緒に勉強出来て楽しかったし!

さとみ
今日は早退しよっか
ころん
そうしよ
あなた

うん

ガチャ
ななもり
おまたせ〜!
あなた

あれっ、、、顔に血ついてない、、、?

怖い。なんかおかしい、、、
みんなおかしい、、、
ななもり
あっ大丈夫大丈夫
さとみ
今日はもう早退しよって話だったんだけどいいかな?
るぅと
そうしましょう
ジェル
て言うかもうあなた学校行かん方がいいんちゃう?
あなた

え?だめだよ、、しっかり勉強しないと

ななもり
あなたの可愛い体他の奴らに見られたくなかった
ころん
ちょっとなーくん口に出てる
あなた

何言ってるの、?
なんかみんなおかしいよね

るぅと
僕達おかしいですか?
莉犬
いや全然おかしくないよ
さとみ
あなたが可愛いから見せたくないってだけだもん何もおかしくない気がする
あなた

、、、?
と、とりあえず帰ろう、!

ジェル
そーやな
ガチャ
あなた

はぁ〜、疲れた、、、
シャワー浴びてくるね

タッタッタッ(歩く音)
ジェル
あなたの可愛いところ他の男に見られた、、、
るぅと
僕のせいで、、
ころん
なーくん、ジェルくん、あなた何されてたの?
ななもり
(説明)ってことがあったんだ
莉犬
えっ、、、じゃああなたの裸を?見られた?
ジェル
そーゆうことや
さとみ
あいつら(男達のことです)のことどの辺まで殺ったんですか?
ななもり
とりあえずかましといた
(あまり過激な言葉を使うのはちょっと教育に悪いので(?))
るぅと
あっあなたパジャマ忘れてる
ころん
僕持ってくよ
ガチャ
ころん
入るよ〜
ガラガラ
あなた

きゃっっ!

ころん
あごめん、、パジャマ持ってきたよ
あなた

もうお兄ちゃん酷いよ〜、ノックしてよ!

ころん
ごめんごめん笑
ころん
(あれっ、、胸のあたりにキスマが見えた気がする、、)
ころん
ちょっとタオルどけて
そう言って強引にタオルをとり上げられた
あなた

ちょっとっ、お兄ちゃんっ、、恥ずかしいよぉっ、早く出ていって、、

腕で必死に体を隠そうとする
ころん
ねぇ。これってキスマだよね?
誰につけられたの?あいつら?
あなた

、、、?うん、、そうだけど、、

ころん
えっほんと?なーくん達に知らせてくる。
あなた

あっちょっと!

ガラガラ
とりあえず服着なきゃ、、

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

♡♡
♡♡
投稿頻度は高め! リクエストくれればかくよ〇 お姉ちゃん 恋夢ちゃん 妹 彩ちゃん 弟 ゆーくん
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る