第28話

颯太と二人で
135
2021/12/26 21:44
「あ、ごめんなんもない」

「いいよ全然。気にしないで」

颯太は優しく笑った。

「ありがと」

「それにしても、波奈と前橋くんが付き合ってたなんてね。ビックリしちゃった」

私がそう言うと、驚いたようにこっちを見た。

「え、どうしたの?」

「茜、気づいてなかったんだ? 波奈ちゃんとあいつ、最近よく一緒にいたじゃん」

「えっ? ほんと?」

「かわい」

颯太はこっちに来て、私に抱きついてきた。正直、焦る。

「……かわいって」

「え? 褒めちゃダメだった?」

「こういうとき、颯太ってほんとずるい……」

そう言うところも大好きなんだけどね、と思いながら私は小さく息を吐いた。

「えー? 誰がずるいって~?」

小さい声で言ったのに、バッチリ聞いてるところとか。特にそう。

「え、逆に颯太以外に誰がいるの?」

「俺なの? 別にずるくないでしょ」

「そう言うことじゃなくてぇ……」