無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第14話

(最終話)人間じゃなくても…
俺はしげと一緒に教室に入っていく……
すると…すぐさまあなたちゃんが気づいて……
あなた

小山さん!大丈夫ですか?

と声を掛けてくる
近くで見る度やはり目に映る…俺が傷付けた首……
俺は…また逃げ出したくなったが…しげが小さい声で
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
大丈夫…俺も居るから…
傷つけた首のことは一旦忘れて………謝ることに集中しろ
俺はそう言われ深呼吸をし…
小山慶一郎
小山慶一郎
あなたちゃん…昨日はごめん……
きっと痛かったよね?
それに…今日だって…あんな強く言っちゃって…俺怖かったの……しげにばらされるんじゃないかって…
そういって謝る……
あなた

いえ 大丈夫ですよ
噛まれたのもそこまで痛くなかったでしたし…
それに私が小山さんと同じ立場なら今日の態度みたいな事…きっとしてしまいます
だから…全然謝らなくてもいいんですよ?

小山慶一郎
小山慶一郎
……そっか…
よかった…………
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
仲直り出来てよかったなー小山
小山慶一郎
小山慶一郎
うん!しげ!ありがとう!
あなた

あっ……そういえば加藤さんは小山さんの事……分かったんですか?

加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
うん
ちゃんと小山の口から聞けたよ
あなた

よかったです

そう会話してると…さっきまでちょっとした喧嘩をしてたとは思えない空気になっていた
あなた

小山さん……

小山慶一郎
小山慶一郎
うーん?
あなた

私はたとえ小山さんが吸血鬼でも…友達の縁は切りません
小山さんと加藤さんとはこの関係続けたいです!
それは…加藤さんも一緒だと思います!

加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
よく分かってるねw
あなた

だから…吸血鬼の体だと…きっと不便なことが今後いっぱいあると思うんです………
もしかしたら…また私や加藤さんを傷つけることもあるかもです……
でも私達は大丈夫ですから!!
むしろじゃんじゃん傷つけてください!

加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
えっw俺もなの?
あなた

えっwそこは小山さんのことを知ってる者同士としてお願いしますよー

加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
冗談だからw
俺もいいよ じゃんじゃん傷つけて
二人とも……優しすぎだから
小山慶一郎
小山慶一郎
二人とも…ありがとう!
こうして……俺の正体がバレたことによってなお絆が深まった
俺達は…これからも親友のままで居続けられるだろう…
吸血鬼でも人間と付き合えるんだよ?
[END]

はい!人間に混じる大変さ完結です!
ほんと低投稿ペースでごめんなさい…………
これで…4作品目の完結となります
4作も完結したというのはとても嬉しい気持ちです!
ほかのお話も低投稿ペースになると思います
ほんとすいません!
このお話を読んでくれた方…ほんとありがとうございます!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

💜ミルク💜
💜ミルク💜
⚠️必ず読んでください⚠️ 💛💚💜💖💛💚💜💖💛OPEN💛💙💜💛💙💜💛💙💜💛 すいません……本日私のスマホがやばいtとになってしまいました 親とお話したら機種を変えようということになったので…ほとんどの確率で私は小説を書くのやめざるを得なくなると思いますt… データが消えずに戻ってこれたらこっちで 消えたらまた別の垢で書くかそのままやめてしまうと思います 違う垢になったら同じくミルクという名前で活動する予定なのでまたよろしくお願いします 名前変更!!Twitter等の名前と統一したいのでw 把握お願い致します 【プリ小説】←今はプリ画像全然やってないです 現在…15の作品を乗っけています←多いな そしてその内の8つは完結済みです 過去の作品も見てみてくださいね 正直趣味の範囲内です 悪い言い方だと妄想をみんなに公開しているって感じです なので更新頻度も波あり… 駄作すぎる こんな小説ですがおすすめとかすることがあると思いますが 見てくれるとありがたいです そしてみなさんのおかげ……☆の数600越えました!ありがとうございます! お話の登場人物のほとんどはジャニーズで特にNEWSです でもNEWS以外も出していきたいと思いますので 何卒読んでくださるとありがたいですw
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る