無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

913
2021/07/25

第4話

𓍯*̩̩͙⸝⋆
マイキー
マイキー
ねーねーけんちーん
ドラケン
ドラケン
あぁ?




マイキーの指を指す方にはとっても美人な女の子.




マイキー
マイキー
あの子痴漢されてる
ドラケン
ドラケン
、、?あ、ホントだ
ドラケン
ドラケン
それにアイツ,横浜の女神って言われてるヤツじゃねぇか?
マイキー
マイキー
そーなの?あ、降りた
ドラケン
ドラケン
脅されたのか、、?
マイキー
マイキー
助けてあげよっか!
ドラケン
ドラケン
ハァーー、まあこのままでも後味悪いしな



そう言ってあの二人を付けていたこのお二方.




路地裏で行われていたことをみて仰天します




なんとその女の子,凄く口が悪くて強かったんです




そのままスタスタ歩いてまた電車に乗ってしまった彼女





マイキー
マイキー
ねーーけんちん
ドラケン
ドラケン
、、なんだよマイキー
マイキー
マイキー
オレあの子欲しくなっちゃった
ドラケン
ドラケン
、、、はぁ??


そんな会話をしている2人の所にまたもう1人、綺麗な方が来ました.





あの子の憧れの人,美薇様です


美薇
美薇
それは出来ねぇなあ,あ?マイキー
マイキー
マイキー
お,美薇じゃん
ドラケン
ドラケン
久しぶりだな~
美薇
美薇
んで?あなたをどうするって?
マイキー
マイキー
いや?ただ欲しいな~って
美薇
美薇
、、あなたはものじゃねぇしあたしの右腕だ
マイキー
マイキー
え?喧嘩強いの知ってんの?
美薇
美薇
まああなたの前では知らないフリしてっけどな.このこと言ったら殺す
ドラケン
ドラケン
未だに物騒は健在かよ



この3人の関係,知りたいですか??




それはですね_____
































元ライバルであり敵同士なのです.





next.