無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

twenty three

@買い物__グクmain


今日は、ぐくと買い物行くんだけど、

もういつも買うもの一緒というか、、、


まぁ、見てみよ!!

You
You
ぐく、行くよ〜!!
グク
グク
ちょっと待って!!


ドタドタドタ、、、バタン、、、ドタドタ🏃


家の中を駆け回って、準備するジョングクさん。
相当可愛いですwww



You
You
まだ?

とか言って待ってたら、

あなたのパーカー持ってきて、

グク
グク
今日寒いから、これ着て!!

準備出来たし、行こ!
       ↑季節感全然ない作者を許して下さいwww


まぁ、そんな所にもあなたちゃんキュンってなってるよねwww


ようやく、出発した2人。
目的地は、まぁ、近くのスーパーなんですけどね、



15分後、、、



You
You
よし!!着いた!!
グク
グク
今日、何買うの??
You
You
夕食の材料と石鹸とかも買わなきゃだね、
You
You
夜ごはん何がいい??
グク
グク
ばななきっく!
You
You
ほんとに言ってる??
グク
グク
うんうん
You
You
ごめん、却下、、、
じゃあ、ハンバーグは?
グク
グク
分かった!!
その代わり、今日バナナキック5個買う!
You
You
5個も、、、うん、いいよ!

言ってることは、ちっちゃい子なんだけど、量が桁違いですねwww



まぁ、にこにこしながら、
バナナキック取りに行くジョングクさん。


あなたちゃんは、
ハンバーグの材料探します。


ジョングクさん、帰ってきたかと思ったら、手には7個のバナナキック。





You
You
ん?
グク
グク
え?ばななきっく持ってきた!!
You
You
うん、何個持ってきたの??
グク
グク
7個!!
You
You
あれ??
5個じゃなかったの?
グク
グク
いや、なんか朝の占いで
ラッキーナンバーが"7"って言われたの思い出して、、、
You
You
この前、12位なってて、
占いとか信じないって言ってたでしょ!!
グク
グク
いいことだけを信じるのが、
人生を楽しむコツじゃないのかな??


はい、ジョングクさん、名言っぽいこと言って、粘っております。


You
You
じゃあ、私のラッキーナンバー"3"だったから、バナナキック3個にしよーよ
グク
グク
やだ


あなたちゃん、
ほんとちっちゃい子相手に頑張ってるみたいwww



そんな時、
グク
グク
あ、あなたのラッキーナンバーの"3"と僕のがず足して、10だから、10個買おう!!
You
You
え、ダメだよ。
グク
グク
いいじゃん!!
You
You
だめ
グク
グク
だめ?(上目遣い)


はい、ジョングク氏の必殺技と言っても過言ではない、上目遣いですㅋㅋ


You
You
じゃあ、7個ね!!


そうして、あなたちゃんも折れちゃうわけですよwww



第29次 バナナキックキック戦争

*°WINNER°* ジョングク

↑ちなみに、この方全勝してらっしゃいますㅋㅋ



大量豊作で、嬉しいジョングクさん。




そんなこんなして、買い物終わらせて、
おうち帰ります。


帰る時には、
もうジョングクさんの頭の中、ばななきっくでいっぱいなんです。


でも、ちゃんとあなたちゃんと手繋いで、
車道側まで歩いて、
あなたちゃんを車からお守りしてますㅋㅋ







そんな日常の中の、
あなたちゃんとジョングクさんの幸せなお話でした!



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

リクエスト 募集します!!

「○○main」的な感じでも、いいので
ぜひぜひ🌾待ってます!!


低浮上ですが、出せる時に頑張ります!!
こんな作者ですが、よろしくお願いします🙇💓


でわわ、안녕~!!