無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

seventeen


@バレンタインデー__ジミン main




もうすぐバレンタイン!!

ということで、





ジミン氏、彼女ちゃんからの

チョコレート待ち遠しくて、
そわそわする季節なのですㅋㅋ





ずっと、キョロキョロして、

材料とか探してるんですよㅋㅋ



これだけでも、充分可愛いのに、



まー、覗いて行こう!!




ジミン
ジミン
ね、あなた~!!
今日って、なんにち〜??
You
You
えっと、2月10日じゃないの?
ジミン
ジミン
へ~!!



って感じでね、

あなたちゃんは知らないふりするんだけど、


めっちゃ、ジミン氏、

お顔がニヤけてるㅋㅋ







あなたちゃんが、ご飯作ってる時も、

ジミン
ジミン
あなた~!!
何作ってるの??
You
You
スープ!!
ジミン
ジミン
おー、やっぱり、
あなたって料理上手だね!
お菓子とかも得意そう!!
You
You
んー、どうだろう、
まぁ、不味くはないかもねぇ、


って、めっちゃ不発するから、

ちょっと悲しくなるよね、



あなたちゃんも、演技うますぎるㅋㅋ







2月14日


いつの間にか、当日になっちゃいました、、、


あなたちゃん、

バレンタインなんて、興味無い振りしながら、


結構手の込んだもの作ろうとしてるんです!!





でも、

あげた時の反応見たいから、

一旦、どうにか오빠を遊びに行かせます!!




で、あなたちゃん、

오빠の好きなガトーショコラ作ろうかな、ってことで



一生懸命つくります!!


料理は、何となくやってるけど、

お菓子作りって普段しないから、

結構手こずってる、、、




でも、それなりに一生懸命頑張るところが可愛いんです!!






3時間後、、、



出来た!!






結構上手なあなたちゃん!!


冷蔵庫で冷やしながら、오빠を待つことに、




10分後、、、


ジミン
ジミン
ただいま!!
あなた〜!!
You
You
おかえり!!
今日は、なんの日ですか??
ジミン
ジミン
ばれんたいん??
You
You
正解!!
ジミン
ジミン
あなた、忘れてなかったの??
You
You
忘れるわけでしょㅋㅋ
ジミン
ジミン
何作ったの??
You
You
見てのお楽しみ!!
来て!!


トコトコ、、、





目の前にお皿置いたら、

めっちゃ오빠の顔明るくなって、




ジミン
ジミン
おいしそー!!



って、



めっちゃあなたちゃん見つめながら言うから、


いつも、聞いてる言葉でさえも、

特別に思えてくるよね、




ジミン
ジミン
食べていい??
You
You
うん、いいよ!!




パクパクパク🍴💓、、、





ジミン
ジミン
あなた!!
めっちゃおいしい!!!!
You
You
良かった!!




笑顔でおいしいって食べてくれるから、

あなたちゃんも幸せになるんです!!











ジミン
ジミン
あ、そうだ!!
ちょっと待ってね!!



そう言って、玄関に行って、何か取ってくる오빠、





ジミン
ジミン
あなた!!どーぞ!



何か小さな箱を差し出してくる오빠、



You
You
これ何??
ジミン
ジミン
開けてみて!!



開けると、

中には、ネックレスと腕時計が入っていた、



ジミン
ジミン
プレゼントだよ!!
それね、今日出かけた時に
あなたになんかあげたくなって買っちゃった!



あなたちゃん、いきなりの出来事に、

感動しちゃって、泣いちゃうよね、




You
You
오빠、、、ありがとッ、、、😭
ジミン
ジミン
僕の方こそ、いつもありがとね!
大好きだよ!!
You
You
私も、、、/////



って言って、抱きつくあなたちゃんに

ジミン氏、嬉しすぎてめっちゃニヤけてるㅋㅋ




さりげなくギュッってしてあげるジミン氏でした!!






_______________________
作者デス。
作者デス。
もうバレンタインですね、
お菓子作りました??


我氏、料理苦手だから、、、うん、


まぁ、素敵なバレンタインデーを!!

でわわ、안녕~!!