無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

sixteen


@日曜日__グク main




今日は、日曜日なんで、

오빠もお休みなんです!!





でも、金曜日までずっとお仕事だったから、

さすがに今日は、

疲れてるだろーな、


会いたいな〜、、、


なんて思ったりしてる彼女ちゃん。






すると、오빠からの家督が、




グク
グク
今日、どこか行きたい??


って、来るから、

凄いタイミングすぎて、運命感じてる彼女ちゃんㅋㅋ






でも、まー、

彼女ちゃん、会いたすぎて死にそうなんだけど、

疲れてる오빠のこと思って、





You
You
いや、今日は、ぐくだって、

休みたいでしょ。

ゆっくり休んだ方がいいよ、


って、送るのよ、


そしたら、


グク
グク
それって、俺の事思って言ってくれてるんだよね??


まー、今からそっち行く。


ってきて、

何がなんだかわかんなくなる彼女ちゃん、








そしたら、

오빠がおうちに来て、



グク
グク
ほら、遊び行こ!!


って、手引っ張って来るんだけれども、



あなたちゃん、



ぐくの体が心配だから、


You
You
無理しなくていいんだよ?



って、




そしたらね、

グク
グク
俺、あなたといるのに、無理なんかしてないよ、
グク
グク
俺が、
一緒にいたいから、ここに来たし、

会いたいから、家督もしたんだけどな、
You
You
でも、ぐく、
ずっと仕事で疲れてるんじゃない、
グク
グク
ね、あなた、

あなたのおかげで仕事も頑張れるし、

あなたと一緒にいるだけで、元気貰ってるよ!


そしたら、

あなたちゃん、照れちゃうのよ、




で、ぐくは、

照れてるあなたちゃんが、

可愛くてたまらないようですㅋㅋ







そしてね、


あなたちゃん、

顔赤くしながら、









You
You
ねぇ、오빠、






好き/////


って、





もうジョングク氏

嬉しすぎて、満面の笑みㅋㅋ








この後、2人でお出かけしましたとさ、



おしまい、




______________________
作者デス。
作者デス。
最近、全然更新出来ず、

すみませんm(._.)m、、、



ぐくの彼女、すばらし*°

幸せすぎる、、、ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。





また次回、

でわわ、안녕~!!