第34話

🐹side
355
2021/08/19 01:12


じにょんさんの部屋に来ると、ある1枚の写真が飾られてあった.


女の子とじにょんさんが写っていた.


その女の子はあなたぐらいの歳に見え,2人はとても幸せそうだった.






でもその横にもう1枚別の写真が飾られていた.




そこに映っていたのは,紛れもないあなただった.


あなたは赤い丸で顔の周りを囲んであって,体は黒く塗りつぶされていた.

それが衝撃的すぎて反吐が出るかと思った.








🐺
🐺
ちそんくん,君にお願いがある.

と,じにょんさんが気味悪い笑顔で笑っていた.

🐹
…なんですか?……

と答えた.すると,


🐺
🐺
俺,あなたのことまだ好きなんだ.



何を言ってるんだこの人は…この人と話してると頭が痛くなる.



🐹
本当ですか?




じにょんさんは答えた.



🐺
🐺
あなたの部屋に盗聴器があるんだ