前の話
一覧へ
次の話

第4話

~乱数の事務所にて~(最後に宣伝あり)
140
2022/07/25 16:08
飴村乱数
みんな〜どーぞっ☆
ガチャ(乱数が扉を開ける)
あなた
おじゃましまぁーす!
あなた
か、…可愛い…!
飴村乱数
えっへへ〜
そーでしょ!
自分でも結構気に入ってるんだぁ☆
有栖川帝統
乱数!!
飯はあるか!?
飴村乱数
そんなに慌てなくてもあるよん☆
どーぞー帝統☆((スッお菓子を出す
有栖川帝統
うぉぉぉぉ!!!
4日間飯食ってなかったから…
乱数まじサンキューな!(キャラ崩壊…?)
夢野幻太郎
心の声(帝統は"遠慮"と言う言葉を知らないんですね…全く)←呆れ
あなた
ふふっ(´˘`*)
心の声(なんか…わんちゃんに見えてきた…(*^^*))
飴村乱数
あっ!そうだ☆
ねぇねぇあなたちゃん♪
あなた
どうしたの•́ω•̀)?
飴村乱数
ボクデザイナーしてるんだけど~
モデルしてみない?(´。✪ω✪。 ` )
あなた
ん〜…いち兄とじろ兄と三郎に…
許可もらわないと出来ないかも…
ごめんね乱数くん…
飴村乱数
!?…乱数くん……(´。✪ω✪。 ` )
あなた
あっ、うん…ダメだったかな?(上目遣い&ウルウル)
飴村乱数
ううん!ダメじゃない☆
寧ろそう呼んでほしい!!!
あなた
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*パァ!✨
あなた
やったぁぁ!!(天使スマイル)
飴村乱数
ウグッ…///
心の声(か、…可愛い……///)
あなた
プルルルルッ📞
あなた
あっ!…さぶろーだ……
『も、もしもし…』
(『』は電話での会話です)
山田三郎
『おい、あなた、山田家の門限は何時だ…?』
あなた
『し、7時です…』
山田三郎
『じゃあ今は何時だ?』
あなた
『7時30分です……』
山田三郎
『門限はとっくに過ぎてるはずだぞ?…💢』
山田三郎
『なのになんで帰ってきてないんだ?…💢』
あなた
『そ、、それは……乱数くん達と話に盛り上がっちゃって……』
山田三郎
『乱数くんって…っ!!
飴村乱数か?…』
あなた
『あっ…うん…』
山田三郎
『はぁ……』
山田三郎
\いち兄!あなたは飴村乱数の事務所にいるらしいですよ/
山田一郎
\なるほどな…ありがとうな三郎!!/
山田三郎
\えへへ…それほどでも(*^^*)/
山田一郎
\じゃあ三郎、あなたにそっち行くから待っとけって伝えてくれるか?/
山田三郎
\もちろんです!いち兄!✨/
山田一郎
\おぉ、サンキューな(*^^*)/
山田三郎
\はい!!/
山田三郎
『あなた、いち兄がそっちに迎えに行くから待っとっけだってさ、』
あなた
『分かった~!!』
NEXTいち兄のお迎え
宣伝~!!!

プリ小説オーディオドラマ