プリ小説

第5話

day5
今日はなんか早く行った。
彩雪
おはよ!
女子
あ、神城さん?
彩雪
はい、
女子
あんた、瑞希くんと仲いいよね?
彩雪
仲いいって言うか、隣だから話してるだけで
女子
LINE
彩雪
??
女子
聞いてくれない?
女子
それで教えてね💕
確かあのリーダーみたいな人は...
女子
私の名前知りたい?
彩雪
え、
女子
私は、來羅
來羅
ちゃんと教えてよね💕
來羅
教えなかったら、分かってるよね?
彩雪
...
────
瑞希
おはよう、神城
彩雪
お、おお、おはよう!波良くん!
春姫
どうしたの?彩雪笑笑
瑞希
神城、お前噛みすぎ
彩雪
あ、ごめん
彩雪
あ、あのさ、神城くん
瑞希
ん?
彩雪
LINE、教えてくれない?
瑞希
あ、いいよ
瑞希
QRコードでいい?
彩雪
うん!
彩雪
あ、りがとう
瑞希
おう
────
彩雪
來羅、ちゃん
來羅
なぁーにぃ?💕
彩雪
は、波良のLINE、
來羅
あー、それか
來羅
ありがとう💕
彩雪
うn
來羅
なんて、言うと思った?
來羅
明日はどうしよっかなー...
來羅
あ、そうだ!明日からは瑞希くんと離さないでね
彩雪
え...
來羅
ちゃんとしないと...分かってるよね?
彩雪
う、うん
來羅
うんじゃなくてはいでしょ
彩雪
は、はい...
來羅
なに、なんか文句あんの?
彩雪
いえ、なにも
來羅
なにか文句あるんでしょ!?
來羅
私いいもの持ってるの
カッターを取り出し...
シュッ
彩雪
いたっ
來羅
じゃ、そういうことでよろしく
左の指先全部切られた。
しかも全部深いし、少し身がえぐれてる。血も結構出ている
彩雪
いった...どうしよ...
彩雪
波良くんと話すなって言われたし...
彩雪
...
とぼとぼと部活に向かっていた。
すると。
瑞希
神城...?
彩雪
...!
瑞希
どうした、その指
彩雪
なんでも...
瑞希
保健室...
瑞希
行くぞ
彩雪
え?
────
先生
結構深く切ってるわね
先生
どうしたの?
彩雪
紙切ってたら自分の手切っちゃって...
先生
気をつけてねー
彩雪
はい...
瑞希
...
────
瑞希
神城、絶対違うだろ
彩雪
瑞希
何があったんだよ
彩雪
何も無いよ...
瑞希
なんかあったろ!
彩雪
!!
彩雪
何も無いってば...
そう言って走り去った。
────
瑞希side
教室に忘れ物をしてしまって、取りに帰ろうとした時。
彩雪
...
とぼとぼと歩いている神城がいた。
何やってんだあいつ。
でもよく見たら...
手を切っている。
瑞希
お前、どうしたその指
そう言ってからは焦っていて何も覚えていない
その後で覚えていることは...
神城が悲しい顔をして、嘘をついていたこと。
そして俺は
瑞希
神城、お前絶対違うだろ
彩雪
瑞希
何があったんだよ
彩雪
何も無いよ...
瑞希
なんかあったろ!
彩雪
!!
彩雪
何も無いってば...
神城は帰ってしまった
そんなつもりじゃなかったのに
ただ、心配だっただけなのに
ごめん、神城。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Yuuka@幸せ者
Yuuka@幸せ者
こんにちは。Yuukaです かなり気まぐれです。 低浮上率高いです。 スカイピース、大好きです!