無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

風雅「あなたサンいますか?」

クラス「キャー!」

華「あなた呼ばれてるよ!」

女子1「あなたちゃん風雅クンに呼ばれてるよ」

あなた「どうしよー!」

    「華!かわりに行ってきてよ!」

華「あなたが呼ばれてるんでしょ!」

 「早く行かないと風雅クン待ってるやろ!」

あなた「はーい」

トボトボ

あなた「すいません。遅くなってしまって」

風雅「違うところ行きません?」

あなた「は、はい」















クラスでは

女子1「あの二人意外とお似合いじゃない?」

女子2「確かに!」

男子1「えー、俺あなたサン狙ってたんだけどな~」

男子2「お前じゃ無理だよw」

男子1「なんだと~!w」

賑やかなクラスでした

next→