無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

幼馴染と再開?!


私は、佐藤あなた高校2年生!!
お父さんの仕事の関係によって
この平成学校に転校して来た
私は、楽しみにしながら教室に入った

ガラッ

薮先生
薮先生
みんな!転校生だぞ!仲良くするように!
はぁー緊張する!
あなた

えっと…佐藤あなたです!よろしくお願いします!

薮先生
薮先生
あそこの開いてる席に座ってくれるかな!
あなた

はい!

すごく緊張した!それよりここのクラスイケメンと美女ばっかりだな!
??
ねぇねぇ!俺だよ覚えてる?
後から声がして振り返ると…
あなた

えっ!大貴?ほんとに?!泣

大貴は、私の幼馴染!中学卒業とともに引っ越してしまった大貴は、私の初恋だった
それで会えて嬉しかった私は、泣いてしまった
大貴
大貴
何泣いてんだよ!!笑今授業中だぞ!早く前向けって!
あなた

うん!泣

私は、泣いてるのを隠すために下を向いていた
すると横から…
慧
泣いてるの?俺は、大貴の親友の伊野尾慧よろしくね!あ!伊野ちゃんでもいいし慧でも好きに呼んで!(ニコッ
あなた

泣いてません!よろしくお願いします!

伊野ちゃんか!すごくかっこいいな〜
てかさっきから目線が気になる!
クラスの女子達
慧くんと喋ってる!ずるい💢 
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
こんな途中で終わってしまってすいません!
初投稿者なので間違えたところがあったらコメント欄で教えて欲しいです!
これからもよろしくお願いします!