無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

帰り道


やっぱり私なんかに本当の友達なんか出来っこないんだよね…!私は、悲しい顔をしながら下を向いていた
岡本先生
岡本先生
どうしたの?そんな落ち込んだ顔して…
岡本先生は、優しい口調で言った
岡本先生には、いおうかな…どうすればいんだろう
岡本先生
岡本先生
言えないならいいんだ!(ニコッ
岡本先生は、すごくかっこいい笑顔だった
先生には、いいよね!うん!
あなた

実は…暴力を振られてでもただそれだけです!

岡本先生
岡本先生
そうなんだ!俺なんかその子達に言おうか?
あなた

あ!大丈夫です!私もなんか悪いことしたかもしれないので!

でも私なんにも悪いことしてないような…まぁいいか
岡本先生
岡本先生
そうなんだ!まぁこれからもなんかあった時は、俺に言えよ!
頭をぽんぽんヽ(・ω・`)
////な.なんで私照れてるんだろう
あなた

はい!ありがとうございます!

家の前に着く
あっそうだ立てないんだったどうしよう…
岡本先生
岡本先生
あっ!立てる?おんぶするよ!乗って!
私は、岡本先生の背中に乗って家に向かった
ほんとにありがとうございます!うちの娘がすいません!
岡本先生
岡本先生
いえいえ!こんな時間まで学校に生徒を居させた教師の責任です!!申し訳ございませんでした!
あなた

先生!ありがとうございました!

岡本先生
岡本先生
はーい!では、失礼します!
私は、部屋に行きLINEを見た
〜LINE〜
大貴
大貴
おい!あなた大丈夫か?
あなた

うん!大丈夫だよ!

大貴
大貴
明日来れるよね?!
あなた

てかなんで知ってるの?てか連絡先も!

大貴
大貴
えっとね!連絡先は、お前のお母さんから聞いた!!あとは、涼介に聞いた!
あなた

そうなんだ!!

大貴
大貴
それで明日来れるの?
あなた

うん!もちろん!

大貴
大貴
はぁー良かった!
〜LINE〜
山田涼介
山田涼介
追加したよ!!
あなた

あ!よろしくね!

山田涼介
山田涼介
うん!それより大丈夫?
あなた

うん!大丈夫だよ!

山田涼介
山田涼介
それなら良かった
〜LINE〜
知念侑李
知念侑李
追加しちゃった!大丈夫?
あなた

うん!大丈夫だよ!

知念侑李
知念侑李
良かった〜もうさあなたちゃんが学校これなくなったりとかしたら僕もう…泣
あなた

大丈夫だって!笑笑

知念侑李
知念侑李
本当!?良かった〜!
みんなこんなに心配してくれてる!嬉しい…明日が楽しみ!!でも少し怖い気持ちもあるけど…
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
今回も見てくれてありがとうございます!
テスト週間に入ったので
2週間位は、1本の投稿になります!
本当にすいません!