無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第84話

73話


.


youのマネ
練習生になったあなたは毎日毎日頑張っていました
youのマネ
でも歌はオンチだし、ダンスはリズム感が1ミリもないし、ラップは何言ってるか分からないくらい
youのマネ
全てにセンスを感じなかったんです
youのマネ
そんなあなたを見た他の練習生達はよく思っていませんでした。
youのマネ
そんな時にダンスの先生があなたを仲間外れにしたり、1人にだけ厳しくしたりしました。
youのマネ
その様子を見ていた練習生達はあなたをいじめ始めました。
youのマネ
それでもあなたは負けずに戦っていました。
youのマネ
3時間しか眠らずに必死に努力をしてきたジミンさんならあなたの辛さがわかってくれると思います。
youのマネ
あなたも毎日練習室で寝泊まりして睡眠時間なんて多くて3時間、短い時なんか30分寝てるかわかんないくらい…
youのマネ
倒れそうになった時だってありました、
youのマネ
あなたは必死に頑張って来たんです。
youのマネ
そのおかげで歌もダンスもラップもすごい勢いで上手になっていきました。
youのマネ
だいたいの練習生達はいじめをしなくなりました。
youのマネ
でもたった2人いじめをやめなかったんです。
youのマネ
その2人のことはもう少しあとのお話で話します。

.
youのマネ
話を戻します。
youのマネ
あなたを見た社長はすぐにデビューさせると、私に言ってきたんです。
youのマネ
そのことを盗み聞きした2人はあなたを階段から落としました。
youのマネ
幸い軽い怪我で済みましたが、
youのマネ
2人は社長にバレてすぐにクビにされました。
youのマネ
いじめられなくなったあなたはすごくいきいきと練習をしていました。
youのマネ
そして練習生として入ってから1年後無事ソロデビューすることが出来ました
.




youのマネ
これがあなたの過去です。


.

youのマネ
では、今から本題の今回の事件について話しましょう😊




next



今回も長い長いお話読んでくださってありがとうございます💓
また途中から語彙力がお散歩しに行ってしまいました(  '-' )
次も長くなるかと思いますが読んでくださると嬉しいです!
よろしくお願いします!!