無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

13話
あの日以来みんなあなたに対しての暴言がが酷くなった
ナヨン
どいて
モモ
邪魔
あなた
すみまse
ドン
あなた
いたっ
ダヒョン
あっごめーんw
ミナ
でもあなたちゃんがすぐどかなかったのが悪いんだからね〜w
あなた
はい、すみません










運が悪く先輩方の機嫌が悪い時に行った時は殴られたこともあった
ジェニー
ちょっと来て
あなた
はい
空き部屋
ジェニー
そこ立っててね(*^^*)
あなた
はい
ジェニー
(  '-' )ノ)`-' )ボコッ
あなた
いたっ
ジェニー
くそくそくそ
ボコッドカ
あなた
やめてくだsa
ジェニー
うるさいっ












そー言って気がすむまで殴られたこともあった






でも服で隠れるところを殴られていたから隠すことが出来た



それに暴力は今までに2、3回



だから体は何とか




心はズタボロだけど笑










そんな日が続く中ある日オンニがカフェに誘ってきた








next







たくさんお気に入りにしてくださる方がいてすごく嬉しいです!!
これからもよろしくお願いします(*^^*)