無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

22話
あなた
☁今日はBLACKPINKさんと共演だ
BLACKPINK
来てね(*⌒▽⌒*)
あなた
はい…
そしていつものように殴られていた





ここまではいつもと同じ"だった”





バン←ドアを思いっきり開ける音です
は?
あなた
嘘、なんで











数分前
youのマネ
☁もうあなたったらすぐ帰るよって言ったのにどこにいるのよ
youのマネ
☁あれこの部屋いつもは使われてないのにドアが少し空いてる
youのマネ
☁もしかしてあなたここにいるかも
youのマネ
☁会いたい人がいるから行ってくるって言ってたもんね、確か
youのマネ
☁ちょっとのぞいてみよ


チラ


youのマネ
?!
バン
youのマネ
は?
youのマネ
☁なんであなたがBLACKPINKさんに殴られてんの?
あなた
嘘、なんで











next