無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

風磨を起こすのは大変(ó﹏ò。)
萌衣
萌衣
(ㆀ˘・з・˘)モォ-
ふ!う!ま!
風磨
風磨
(やばw)←心の声
ん…(p 。- )ふわぁ...。
あなたがちゅーしてくれないと起きないから、、
萌衣
萌衣
バッ//バカ///そんなの出来るわけないじゃん……//
風磨
風磨
じゃあ、ずっと寝てる…←(可愛い声で)
やばい…負けた(°▽°)
萌衣
萌衣
ん〜もうッ/////
( *´³(´꒳` *)チュッ︎︎❤︎︎
風磨
風磨
(あなたの照れてる姿、可愛いすぎて襲いたい//)
萌衣
萌衣
も〜、ちゅーしたんだから起きてね(///ω///)
先リビング行ってるから!!!!
風磨
風磨
はいよ〜
とりあえず2話まで書いてみたけどみなさんどうですかー?
なんかアドバイスなどあれば、コメントしてください!!!!
これからもこの物語、読んで貰えたら嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))