第13話

第十二話 「体力測定! 2」
5,482
2023/10/20 14:07
~らんside~


ピーッ!!


…いよいよ始まった、体力測定。


今は50メートル走を二人組で計っている最中だ。



クラスメイトが自由にペアを作って、どんどん走っていく。


あー、いっそペア組まずにぼーっとしてよっかな~


そう考えていた、そのとき。


…ポスっ。
いるま
いるま
らーん。(肩を叩く)
らん
らん
うわっ!?…ってああ、いるまか…
いるま
いるま
いるまだよ。お前、ペアのやつ決まった?
らん
らん
…あー…
今それを放棄してサボろうとしてたところです!!

らん
らん
決まってない、よ。それがどうした?
いるま
いるま
おっ!俺もまだ決まってないんだよな~一緒に走らね?
らん
らん
えっ…!
いるまから誘ってくるなんて…意外!!


誘われたからには、断ったら失礼だよねぇ…


らん
らん
…うん!いいよ!
いるま
いるま
マジ?よっしゃ!
なつ
なつ
ん?お、いるまとらんで走るのか~
みこと
みこと
うえぇ!いるまくんと!?らんらん頑張って…
すち
すち
…あー、いるまちゃん運動神経良いからね~
こさめ
こさめ
そうそう!去年は校内一位だったよね~!
……マジデスカ。

いるまの性格からして、今年も本気で一位を狙ってくるんだろうな。


だったら……


いるま
いるま
らん。
らん
らん
…ん?
いるま
いるま
本気で、こいよ?
こさめ
こさめ
…(ジーっ)
らん
らん
っ!…わかったよ。
わざとでも負けようかな。

そう考えていたのがバレたかのように、いるまが言ってきた。



…まぁ俺のことを知っているこさめが見てたのが一番怖かったんだけど……



…頑張るか~、久々に。

先生
先生
おーい!次のペア来てくれ~!
いるま
いるま
…よしっ。いくぞ、らん!
らん
らん
…うん!
走る準備をする。


…本気でなにかをするの、いつぶりだろう。


チラリといるまを見る。

いるま
いるま
……
らん
らん
……!
真剣な目をして、これからの勝負に挑もうとしていた。


…いるまがこんななのに、わざと負けようとするなんて。

俺って最低なやつだなぁ…www



……いくか。
先生
先生
いちについてー、よーい…
パァン!!!

いるま
いるま
(ダッ!!)
らん
らん
(ダッ!!)
音と同時に走り出す。


景色が一気に変わっていく。

すぐ隣にいるまがいる。


そのことがわかった瞬間、足に力を入れさっきよりも速く走る。
いるま
いるま
っ!?…っ!(ダッ!)
でもいるまも負けていなくて、すぐ追いついてきた。


こさめ
こさめ
がんばれー!
なつ
なつ
うわっ!二人ともはっや!!
みこと
みこと
えっ!?らんらん速すぎない?いるまくんと負けてない!
すち
すち
すご…!!頑張れー!





ゴールまで、あと少し。


いるまと俺は今、同列だ。



すると。
いるま
いるま
…ハッ。…っ!(ダッ!!)
らん
らん
…!!
まだ余力が残っていたのか、俺を追い越してきた。


その瞬間に見たいるまの表情を見て、俺は思った。




……負けたくない。

らん
らん
……っ!(ダッ!!)
いるま
いるま
っ!?
最後の力を振り絞って走る。

周りなんてもう気にしない。



ただ、ただ全力でー……!!





そのまま、俺はいるまを追い越して、ゴールに向かって走った。




主。
主。
うーん…体力測定なのに50メートルしかやってない…ごめん!
主。
主。
他種目は次回で全部やるつもりです。…カットするかもだけど。
主。
主。
主の学校も体育祭が迫っています。
絶対リレーだけはやりたくない。←去年出てトラウマ残した人
主。
主。
では、また次の物語で!

プリ小説オーディオドラマ