無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第60話

染めました
その夜
ネットではジミンの彼女はユンギを救った美人ダンサーだったやジミンと彼女さんは絶対別れて欲しくない
ジミンには彼女さんを大切にしてほしいなど色々書かれていた
ジミンはそれをきっかけに私との写真などをネットに上げるようになった
次の日
今日は一日オフの日
だから髪を染めに行こうと思う
てことで美容室に行こう
ていう話になりジミンが付いてくることになりました
あなた
あなた
マスクしてよ
ジミン
ジミン
わかってるよあなたもつけてくださいよ
あなた
あなた
分かってます
あなた
あなた
よし行こう
ジミン
ジミン
行こう
美容室にて
美容師さん)こんにちはってあなた久しぶり
あなた
あなた
久しぶり〜
美容師さん)今日はどうする
あなた
あなた
カラーで
美容師さん)色はどうする?
あなた
あなた
おすすめで
美容師さん)OK
美容師さん)一年ぶりだよね
あなた
あなた
うんそれくらいじゃない
美容師さん)アメリカにいた時は結構髪染めてなかったっけ
あなた
あなた
うんやばいくらい染めてた
美容師さん)髪めっちゃ痛んだよね
あなた
あなた
ものすごく
美容師さん)よくやるなぁって思ってたよ
あなた
あなた
今でも考えられない
美容師さん)黒髪にしてからどれくらい染めてない?
あなた
あなた
2、3年じゃないかな
美容師さん)まぁ黒って色抜けにくいしね
あなた
あなた
うん
美容師さん)今流行りの奴でいい?
あなた
あなた
OK
二、三時間後くらい
美容師さん)できたよ〜
あなた
あなた
ありがとうめっちゃいいじゃん
あなた
あなた
ありがとうめっちゃ可愛い
美容師さん)これで終わり
あなた
あなた
うん
美容師さん)今日は久しぶりに来てくれたから安くしてあげる
あなた
あなた
ありがとう
あなた
あなた
さーてとジミンはまだかな〜
5分後
ジミン
ジミン
あなた〜お待たせ
あなた
あなた
カッコイイじゃん黒髪なんて
ジミン
ジミン
あなたも可愛い
あなた
あなた
ありがとう〜
ジミン
ジミン
このまま出かけよっか
あなた
あなた
うん
その後私達はアメリカを堪能しました

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

KAORI
KAORI
防弾少年団 SEVENTEEN TWICEなどなど色々なグループが好きです ストーリが面白いかわからないけど呼んでくれると嬉しいです
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る