無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第59話

公表
ライブ会場にて
あなた
あなた
ジッジミン
ジミン
ジミン
どうしたの
ジミン
ジミン
そんなびっくりして
あなた
あなた
見てこれ
あなた
あなた
インスタに載せた奴
私はインスタに今日は防弾少年団さんのバックダンサーやらせてもらいますバックダンサーで女性は私だけなので精一杯頑張らせていただきますとバックにはステージ私はダンサーの衣装で後ろ向きで手でハートを作って撮った写真を乗せていた
韓国語 日本語 英語 ポルトガル語 中国語で書いて乗せていた
あなた
あなた
DMめっちゃきてる
ジミン
ジミン
コメントもすごいあるよ
あなた
あなた
アメリカのファンの子達は私のこと知らないのかな
ジミン
ジミン
知らないかもね
ジミン
ジミン
今日言っちゃう?!
あなた
あなた
えっ
あなた
あなた
別にいいけど
ジミン
ジミン
じぁゃ言っちゃおうか
あなた
あなた
わかった
そしてライブまもなく終了するとき
ジミン
ジミン
みなさん今日は大切なお話があります
ジミン
ジミン
僕が付き合ってることは知ってると思います
ジミン
ジミン
でも誰と付き合ってるのかは知らないと思うので今日彼女を見せたいと思います
ジミンは舞台の横に隠れていた私の手を取り舞台に連れてきた
そのとき
あるarmyの子が
あの子はユンギを倒れないように支えていたバックダンサーの子よ
と叫んだ
その瞬間会場中に響き渡る歓声
ものすごくびっくりした
ジミン
ジミン
この子が僕の彼女です
と言って恋人繋ぎをし手を大きく掲げた
私たちは大きな歓声に包まれ終わった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

KAORI
KAORI
防弾少年団 SEVENTEEN TWICEなどなど色々なグループが好きです ストーリが面白いかわからないけど呼んでくれると嬉しいです
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る