無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

設定
白銀アクア(はくぎんあくあ)
白銀アクア(はくぎんあくあ)
白銀アクア 年齢大学1年 詳細法学部1年。財閥のお嬢様でも両親は交通事故で小学生の頃に他界現在は執事が保護者代理。生まれつき心臓に病気を持っているそれに加えて難治性喘息も患っている為車椅子を使用している(あまり体に負担をかけないようにするため車椅子で生活している)。入退院の繰り返しで音楽が生き甲斐。幼い頃から音楽特にバンドが大好きでも病気の為バンド活動が出来ない故に作詞作曲を個人でしている。ひょんな事から大学が同じなGYROAXIAのあるメンバーと関わるようになりそれからGYROAXIAと関わるようになる。幼い頃によく遊んでもらった幼馴染がGYROAXIAのあるメンバーであるそれは小説の中で誰かあかします。頭がとてつもなくいい大学は有名私立大である附属に小中高があり小中高は進学校として有名。主人公は小学校からその学校に在籍している。
旭那由多(あさひなゆた)
旭那由多(あさひなゆた)
旭那由多 年齢大学1年 詳細法学部の一年生。圧倒的な歌唱力とカリスマ性によってGYROAXIAを支配している。作詞作曲を行っており、彼こそバンドのすべてである。バンドメンバーには能力以外を求めておらず、求めるレベルに達しなければ容赦なく切り捨てる。自分にもメンバーにも一切の妥協を許さず、それをきっかけにして軋轢が起こることもしばしば。慢性的な喘息と低血圧症を患っていて意外にも体が弱い。自分と母親を捨てた父親が大嫌い。その父親を越すことが夢。GYROAXIAのボーカル担当。
里塚賢汰(さとずかけんた)
里塚賢汰(さとずかけんた)
里塚賢汰 年齢大学3年 詳細経営学部の三年生。GYROAXIAのリーダーで、那由多の才能に惚れこみ彼を知らしめるためならどんな苦労も惜しまない。他のバンドのリサーチを行い戦略を立てるなど、情報収集能力に長ける参謀タイプ。GYROAXIAでギター担当。
美園礼音(みそのれねん)
美園礼音(みそのれねん)
美園礼音 年齢大学1年 詳細文学部哲学科の一年生。とても忍耐強く、頑固。独裁的な那由多のやり方に強く反発しているが、その才能は認めておりGYROAXIAが頂点を極められると信じている。負けん気が強く唯一バンドの中で那由多にむかって牙をむくが、道理の通らない那由多に勝てることはなく、結局いつも礼音が我慢をさせられる形になる。GYROAXIAでギター担当。
曙涼(あけぼのりょう)
曙涼(あけぼのりょう)
曙涼 年齢大学2年 詳細理学部物理学科の二年生。自称・宇宙から来た男。人を幸せにできなかった罪により地球に島流しにあったといい、故郷に帰るためバンド活動に勤しんでいる。非常にマイペースだが、面倒見の良い賢汰には懐いている。稀にみる天才のため努力型の人間を理解できない節があり、無神経な台詞を言うこともしばしばある。GYROAXIAのベース担当。
界川深幸(さかいがわみゆき)
界川深幸(さかいがわみゆき)
界川深幸 年齢大学3年 詳細歯学部の三年生。以前はキックボクシングに打ち込んでいたが、モテるためにドラムに転向。持ち前のパワーを生かし、ド派手にGYROAXIAのリズムを刻む。子供、女性に対して優しく、一見ちゃらちゃらしているが、実は非常にストイックでトレーニングを欠かさない。GYROAXIA内では年上としてうまくメンバーをフォローしている。GYROAXIAのドラム担当。
作者
作者
設定追記 GYROAXIAのメンバーは大学から主人公の在籍している学校に通ってます。
()はこころで思っていることに加えて擬音語や状況を説明するために使います。「」はラインと電話の会話です。
音楽という繋がりをどうぞよろしくお願いします!!