無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

"10人"(辰哉)
俺らSnowManは……9人なんかじゃない。

百鬼ナリキ花」

彼女がいて……SnowManだ。


でも、彼女はもう……帰ってこない。

俺らが……裏切り、傷つけてしまったから。
ちゃんと……あの子を見ていてれば、話を聞いてあげれば、こんな事にならなかった。


"またね、深澤さん。"
辰哉
辰哉
っ……花、