無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
23
2021/09/26

第6話

5 5/3
あなたside



不思議なことが起きた。


??「こんにちは。井上瑞稀です。宜しくお願いします。」



そう、転校生が来たこと。

二回連続?さすがに私は不思議に思った。



あなた「おい猪狩」


猪狩「なんだよ」


さっきまで寝ていたようなアホな声で返事をされた。


あなた「なんかこの町変じゃない?」


ちょっと軽い気持ちで聞いてみた。


すると猪狩が真面目なトーンで、


猪狩「俺もそう思った。だってここの場所どこかわからないし...」


そういえば私もそうだ。


私もわからないここの場所がどこで、何で引っ越してきたのか...


猪狩「作間ならわかるかも。」


といったところでHRが終わった。




~一時間目~















キーンコーンカーンコーン📢


考えすぎて気づいたら一時間目も二時間目も終わっていた。







((めっちゃ考えてるやん二時間も考えることある?

((そして話おかしくない?助けて(笑)(/≧◇≦\)