第6話

5
694
2019/03/17 17:42
次は理科の移動
あなた

美桜、美月行こ

美桜
美桜
うん!
美月
美月
うん!
その時私は二人の計画をたててるなんて、知らなかった



<二人の計画してるときの話>
<二人が計画たててる時の話>
二人が計画たててる時の話
美桜
美桜
ねぇ!美月いいこと考えちゃった
美月
美月
何?何?
美桜
美桜
明日さ!理解移動じゃん?
美月
美月
うん
美桜
美桜
移動の時にもし。優太先生があなたの横を通ったら。おさない?
美月
美月
えっ?押すの?危ないじゃん
美桜
美桜
もぉ、美月分かってないなぁ。優太先生に抱かれるように押すのぉ!
美月
美月
あはははは!いいね!
美桜
美桜
でしょ!じゃ!そゆことで!覚えといてね!
美月
美月
うん!
こうゆう会話知らなかった私は普通に歩いてた
あなた

ヤバ。優太先生来る。

美桜と美月は顔を見合わせてる








先生がもう横に来る





その時
美桜
美桜
あなた!
美月
美月
危ないー!





ボッン!
あなた

いった

優太先生
優太先生
大丈夫か?
あなた

はっ!

美桜
美桜
じゃーね、
美月
美月
(口パク)ごめんねぇー!頑張ってぇー
美桜
美桜
移動遅れないようにねぇー
それから二人は行ってしまった
あなた

あ、あ、先生ごめんなさい!

優太先生
優太先生
お、おう。
優太先生
優太先生
気をつけてな
あなた

は、はい

それから私は7秒先生と目あってしまった。

急いで行こうとしたら。腕を掴まれ
あなた

へっ!

優太先生
優太先生
あなた









私はハグされた
紫耀
紫耀
なっ!
海人
海人
何やってんの?
廉
何あれやばくない?あれ紫耀の妹ちゃうん?
海人
海人
しかも、
紫耀
紫耀
優太先生
廉
ハグしてる








私はヤバイところをみられてしまった。


これは誤解です!!!なんて、言えるかな
ぁ………お兄ちゃん分かってくれるかなぁ

プリ小説オーディオドラマ