無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

🎑
屋根の上
ç´¯
ç´¯
…………
魘夢
魘夢
あれぇ 累じゃん
ç´¯
ç´¯
魘夢……
魘夢
魘夢
どーしたの 最近寒くなってきてるし風邪引くよ?
魘夢
魘夢
あれ 鬼って風邪引くっけ
ç´¯
ç´¯
フフッ《にこっ》
ç´¯
ç´¯
どうなんでしょうね
魘夢
魘夢
よっ《座る》
魘夢
魘夢
で?月見てどーしたの 遅い月見?
ç´¯
ç´¯
人間のころの家族を思ってて
ç´¯
ç´¯
物思いにふけってました
魘夢
魘夢
そういえば弱い鬼を集めて家族ごっこしてたんだっけね
魘夢
魘夢
君に家族の夢を見させてあげようか
ç´¯
ç´¯
遠慮しときますw
魘夢
魘夢
あら即答(笑)
ç´¯
ç´¯
毛布あるんでしばらくどうです?
魘夢
魘夢
いいねぇ 下弦同士の月見
ç´¯
ç´¯
貴方といると何か安心感ありますよ
魘夢
魘夢
嬉しいこと言ってくれるね!
しばらくこの2人は月を見ながら楽しくお話していたとさ