無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
930
2021/04/26

第1話

無自覚編
ナムジュン
ナムジュン
みんな〜、俺、なんか男性に声かけられたんだ!珍しいでしょ!
ナムジュン以外
ナムジュン以外
えっ!?!?!?
ジン
ジン
どういうことかな?ナムジュナ ちょっと聞かせてもらおうか。(誰だ、うちのナムジュナを誑かしたのは。)
ユンギ
ユンギ
ナムジュナそれ詳しく聞かせろ。(どいつだよ、コナかけたやつ。)
ホビ
ホビ
ナムジュナに?なんで?知り合い?(どこのどいつだよ、許さん。)
ジミン
ジミン
ナムジュニヒョンに?なんで〜?(ッチ、誰だよ僕らの可愛いナムジュニヒョンに声掛けたやつ)
てて
てて
ナムジュニヒョンになんか用だったの?(そいつぶっ殺す誰の許可得て話しかけてんだよ。)
グク
グク
へぇ〜なんの用だったんでしょうね。(話しかけたことを後悔させてやる。)
ナムジュン
ナムジュン
え?あ、いや、(なんだ?……怒ってる?自慢したかっただけなんだけど)スタバにいたら声話しかけてきたんだよ 美少年が お兄さん可愛いねって 嬉しくないけど言われて……
ジン
ジン
へぇ〜(ナムジュナの可愛さは俺がいっちばん知ってるんだけど?)
ユンギ
ユンギ
可愛いってナムジュナが……?(フンッナムジュナの可愛さを知るのはおれだけで充分だし、どこのどいつか、知んねえけど覚えとけよ)
ホビ
ホビ
(イラァ ふっざけんな、んな事俺が一番知ってんだよ 親友舐めんな。)
ジミン
ジミン
フゥ〜ん(んふふ んなの僕がいっちばん知っとるはボケィ ナムジュニヒョンの何を知って口走ってんだよ この野郎)
てて
てて
(ピキピキ)ナムジュニヒョンそれだけ〜?(他に何も無いよな?)
グク
グク
(^ω^)ニコニコナムジュニヒョン 一緒にお風呂はいって全体を消毒しましょう。
ナムジュン
ナムジュン
(ビクッ)……なんかみんな……怖いよ?
ナムジュン以外
ナムジュン以外
気の所為だよ、それより続き