無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第5話

私のために、5


お疲れ様、




今日も疲れたね、しんどいね、










あなたはよく頑張ってるよ。すごい、本当にすごいよ。









無理して壊れちゃわないか心配だよ




無理して笑顔にならなくていいよ、今は、ここにいる間は素の君でいていいんだよ。




話そうね、
待ってるよ(´˘`*)

















おやすみなさい