無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

episode 1
You
You
はぁ、仕事行かないと

もう、てひょんが居ないのは慣れっこだ
You
You
よし、行こ
ガチャ
You
You
おはようございま~す
ジミン
ジミン
あなたちゃん!おはよ~う
You
You
おはようございます
ジミン
ジミン
元気ないね
You
You
そうですか?
ジミン
ジミン
うん、またてひょん?
You
You
ま、まぁ
ジミン
ジミン
てひょんに、言おうか?
You
You
い、いや!大丈夫です
ジミン
ジミン
そう?
You
You
はい
ジミン
ジミン
いつでも、相談してね

じみんさんは高校の先輩でもあり、私の初恋の人。
だから、迷惑をかけたくないの
ジミン
ジミン
じゃあ、頑張ってね
You
You
はい

てひょんとは、仕事場も違うから余計心配
まぁ、どうせサボって知らない女の人と身体重ねてるんでしょ
You
You
💭いけない、いけない

仕事終わり_
ジミン
ジミン
あなたちゃん!
You
You
はい?
ジミン
ジミン
一緒に、夜ご飯食べ行こ!
You
You
んー
まぁ、どうせ家に連れ込んでるから...
You
You
いいですよ
ジミン
ジミン
やった!
ジミン
ジミン
あなたちゃんは、何食べたい?
You
You
先輩の、おすすめで
ジミン
ジミン
OK
ジミン
ジミン
はい、ここ!
You
You
え、ここって高級レストランじゃないですか
ジミン
ジミン
うん?
You
You
払えませんよ
ジミン
ジミン
大丈夫だよ、奢るからさ
You
You
いやいや、ダメですよ
ジミン
ジミン
なんで?
You
You
相談乗ってもらってるから....
ジミン
ジミン
大丈夫!
You
You
じ、じゃあお言葉に甘えて...
チリンチリン

店員「何名様でございましょうか」
ジミン
ジミン
2人で
店員「こちらへどうぞ」
You
You
ありがとうございます
ジミン
ジミン
さっ、あなたちゃん何食べる?
You
You
1番、安いコースで
ジミン
ジミン
えぇ
You
You
じ、じゃあ先輩のおすすめで
ピーンポーン

店員「はい」
ジミン
ジミン
このコースを2つで

店員「かしこまりました」
ジミン
ジミン
ねぇねぇ、あなたちゃん!
You
You
はい?
ジミン
ジミン
"오빠"って呼んでよ
You
You
いやです
ジミン
ジミン
えぇなんで!
You
You
恥ずかしいですもん
ジミン
ジミン
じゃあ、払ってもらうからね!
You
You
い、いやです!
ジミン
ジミン
じゃあ、오빠
You
You
はい、오빠
ジミン
ジミン
え?
You
You
오빠!
ジミン
ジミン
ㅎㅎ
You
You
/////
ジミン
ジミン
かわい
You
You
お、오빠それは好きな人に言うことですよ!
ジミン
ジミン
えぇあなたのこと、好きだけどなぁ
You
You
冗談ですよね?
ジミン
ジミン
本気かもよ?

チリンチリン
店員「何名様でしょうか」
てひょん
てひょん
2人で
You
You
っ・・・
ジミン
ジミン
あなたちゃん...出よっか

チリンチリン
You
You
오빠ッ・・・
You
You
私でも、ここに連れて来てくれなかったのに・・・
ジミン
ジミン
そっか・・・
ジミン
ジミン
じゃあさ、仕返ししない?
You
You
え?


next→



長いね←