無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第56話

名前の呼び方
海人
海人
私ちゃん!帰りも一緒に帰れるね♪
私
えつ!? あ、えっと…
あなた

えー、それ言っちゃうの?
昼間の自分の事…忘れてないよね?💦

賀来MG
賀来MG
いや、藤倉さんは事務所に仕事残ってるんで、今日は行かないです。

今、駐車場から車持ってくるんで、
ちょっと待ってて。
私
すみません。みなさん、
気を付けてお帰りくださいね。
あなた

私も会社に社用車置いてこなくちゃ!

廉
…ってか、今日って藤倉さん、海人と同行やったんですか?
優太
優太
オレもそれ思った!マンガの編集、いつも1人で行きたがってんのに!
玄樹
玄樹
海人、私のこと、気に入っちゃったんじゃない?
海人
海人
そーだよ!お気にだよ♪私ちゃんと仲良くなったんだよ、ねぇー?
あなた

……………💦言葉が出ない

勇太
勇太
へぇー……2人、
いつの間にそんなことになってたの?
私
えっ? はいっ??
な、なんにもなっていませんよ!!
あなた

どきどきどきどきイヤな予感しかしない……

海人
海人
えー、だって私ちゃん俺のことだけ『かいとくん♪』って呼んでくれるんだよ!ねっ!?
あなた

ちょっとー!まだ言うって決まってないし、本当に恥ずかしいからやめて…///

紫耀
紫耀
えっ!?……≪両想い??≫
玄樹
玄樹
えー、それホントなの?
私
えっ!それは、あの…まぁのちのち…ですかね💦
海人
海人
えー!ダメだよっ!
ちゃんと呼んでよぉー!!
勇太
勇太
じゃあ。それなら俺だって
『ゆうたくん♪』って呼ばれたい!
優太
優太
オレも!オレも!
って、オレと神宮寺、どっち呼ばれてるか分かんなくなるか(笑)
勇太
勇太
俺は『ゆうたくん♪』で、岸くんは『岸くん♪』でよくない?
優太
優太
いやいや。
それじゃ、今と変わらないじゃん!
玄樹
玄樹
俺も『げんきくん♪』がいい!
廉
……///
≪れんくん♪…とか、
甘えられてきたらかわいいな♪≫
紫耀
紫耀
……/////
≪俺は
『しょおくん♪』がいいんだけど♪≫
廉
…でもさ、玄樹はいつの間にか藤倉さんのこと『私』って呼び捨てじゃん。
それだっていつの間にそぅなったん?
あなた

あ、そういえば確かに!

玄樹
玄樹
俺は私のこと、外国人として見てるからFirst Nameで呼んでるの!
紫耀
紫耀
じゃあ私さんからは『げんきくん♪』って、なんでくんづけなんだよ?(笑)
玄樹
玄樹
それは、言われたら“かわいい”からじゃん♪呼ぶ私も呼ばれるボクも✨
私
あのっ!
色々盛り上がっていただいて恐縮ですが、“くん”を付けてみなさんをファーストネームで呼ぶのは恥ずかしいので……
勇太
勇太
それなら、俺らもみんなで『私ちゃん』って呼ぶから、私ちゃんは俺らを『くん』付けて呼んでよ。
私
えーっ!いゃいゃそれは……///
あなた

いきなり全員とか、ホント無理~💦

勇太
勇太
俺らも『藤倉さん』とか『私さん』
やめて、そうした方が、お互いに距離縮まるし、一体感とか絆を深めるためにもいいんじゃない?
あなた

説得力ありすぎて言い返せない💦
だけど、確かにそうかもしれない…

私
………/////
分かりました。やってみます!
仕事中は『さん』で呼びますけど?
勇太
勇太
仕事の時はいいよ♪
別に『くん』でもいいけどね!(笑)
廉
≪じん!あんたマジで天才だろ!!『私ちゃん』か…照れるけどな♪≫
紫耀
紫耀
≪神宮寺、さすが国民的彼氏!すげーいいこと言ってくれた!これで俺も『私ちゃん』って呼べる♪≫
海人
海人
えー!せっかくオレと私ちゃんだけの呼び方にしようと思ってたのに!!
勇太
勇太
独り占めはダメだぞ♪海人だけじゃなくて、私ちゃんは俺らみんなのもの♪
私
………///
そういうのも恥ずかしいので言わないでください💦
勇太
勇太
≪私ちゃんの照れ方かわいいな♪なんかキュンと来る♪≫
あなた

でも、せっかく神宮寺さんからみなさんと親しくなれるチャンスもらったんだし照れてる場合じゃないよね!