第35話

☆(芽衣side)
1,786
2018/12/18 15:09
芽衣
芽衣
あ―、気持ち良かった~♪
お風呂にあがった後、あなたのいるリビングに行ったら、
芽衣
芽衣
あなた!どうしたの?!
キッチンで、崩れているあなたがいた。
あなた
あなた
え、なんにもないよ!大丈夫だから!
「あ、お風呂入ってくるね!」と言って、

あなたは、慌ててリビングから出て行った。
芽衣
芽衣
・ ・ ・


再び、キッチンを見渡すと、

床の端に、空になっている薬ビンが転がっていた。

私は、その薬ビンを拾った。
芽衣
芽衣
確か、これって…
拾った薬ビンの周りをみると、そこには

『頭痛薬』

と、書かられていた。
芽衣
芽衣
なんで...
前、来た時は新品の状態だったのに、今は、

一錠もない空き瓶になっていたのだ。

プリ小説オーディオドラマ