無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

植物状態
427
2020/04/30 04:20
としみつside in病院
としみつ
としみつ
ん…あれ?
てつや
てつや
としみつ…!!よかった…。
としみつ
としみつ
ここは…
りょう
りょう
病院だよ…?としみつ覚えてない?
曖昧な記憶を辿ると悲惨な光景が頭に浮かんだ
としみつ
としみつ
そうだ…あなたは?あなたはどこ!?
虫眼鏡
虫眼鏡
……。
虫さんが指さしたその先にあなたは眠っていた。人工呼吸器をつけられていて顔には痛々しい傷が沢山残っていた。
としみつ
としみつ
あなた…!!大丈夫か、あなた?!
あなた
あなた
……。
としみつ
としみつ
どうして…どうして目を開けてくれないの?ねぇ…。
虫眼鏡
虫眼鏡
実はとしみつが寝てる間…あなたちゃん植物状態になって…。
としみつ
としみつ
植物状態……それって…。
虫眼鏡
虫眼鏡
うん…もしかしたらもうあなたちゃんは目を覚まさないのかもしれない…。
としみつ
としみつ
そんな…あなた!!
痛みにやられてる俺の体を無理矢理動かしあなたの手を握った。
としみつ
としみつ
嘘だろ…俺だけ助かるとか…そんなの無いよ!!ねぇ、あなたお願い…目を覚ましてよ…。
俺はその場に崩れて大声で泣いた。
としみつ
としみつ
うわぁぁぁぁぁぁぁぁ泣
----------------------------------------------------------------
なつみかん
なつみかん
ちなみに植物状態というのは体に強い衝撃を受けたことによって意識があっても体が動かない状態のことです。大体植物状態になると余命は1ヶ月…長くて半年となります。回復する事は極めて低いらしいですが、過去に27年という年月を経て回復した事例もあるそうです。それを踏まえてお話を読んで頂けたら嬉しいです👍