無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
35
2021/07/24

第1話

みどりや いずく
でく
でく
    📞
不在着信
でく
でく
     📞
不在着信
でく
でく
〇〇ちゃん??
でく
でく
おーい
でく
でく
今どこ?
でく
でく
今日のご飯たこ焼きだよ!!
でく
でく
〇〇ちゃん?怒ってるの?
でく
でく
    📞
不在着信
でく
でく
あれ
でく
でく
ほんとにどうしたの??
                               プルルルルル…
デクの携帯が鳴る

〇〇〇地区〇町の病院からだ。
ここの病院はデクと〇〇の家から
そこそこ遠い病院
でく
でく
え……まさか
                         デクの背筋が凍った
でく
でく
もしもし…
でく
でく
はい。はい……
            デクは震えと緊張と汗でスマホを落とした
でく
でく
  (〇〇ちゃん……うそ)
でく
でく
やだ……
                       デクは病院に駆けつけた
                             病室は104号室
でく
でく
〇〇ちゃんっ!!!!
〇〇
〇〇
…デク……
でく
でく
良かった……
でく
でく
はぁ はぁ …はぁ
〇〇
〇〇
……
でく
でく
どうしたの??
〇〇
〇〇
……あのね
でく
でく
うん。ゴクリ
〇〇
〇〇
嬉しかった
でく
でく
え?
〇〇
〇〇
デクが駆けつけてくれて嬉しい
でく
でく
〇〇ちゃん?
〇〇
〇〇
良かった良かった…
〇〇
〇〇
ほんとに
〇〇
〇〇
こういう最後は漫画でしか見たことないな。
でく
でく
え、最後って……
でく
でく
じょ、冗談は辞めてよ…笑
心臓に悪いよ…フー。フー。
                  デクは必死に泣くのをこらえる
〇〇
〇〇
そう。最後だよ
でく
でく
嘘だ…
〇〇
〇〇
本当。
でく
でく
嫌だよ
〇〇
〇〇
デク。
でく
でく
いやだ…
でく
でく
〇〇ちゃん!
〇〇
〇〇
デク、
でく
でく
ねぇ…やだよ
〇〇
〇〇
デェク。
〇〇
〇〇
聞いて?デク
でく
でく
〇〇
〇〇
私、本当に最後なの。
トラックにぶつかって頭の打ちどころが
どうも悪かったらしい笑 助からないって
でく
でく
個性使えば良かったのに……
〇〇
〇〇
笑だって周りを巻き込みたくなかったし…
助かると思ったから…なんとなくね笑
〇〇
〇〇
でも死にたくないなー
でく
でく
僕も死んでほしくないよ
〇〇
〇〇
あー。なんかデクの顔が歪んでる
でく
でく
…!
〇〇
〇〇
また会おうね!デク。(ニコ)
でく
でく
うん!〇〇ちゃん!!
                               ピィーーーーーーーーーーー
でく
でく
あ…ぁあ………
でく
でく
はぁ、うう あぁ
でく
でく
うわぁぁぁぁぁぁぁ”
                                        ー〜