前の話
一覧へ
次の話

第4話

3
あなた

逝かせて……ほしい……です…///

永瀬廉
よく出来ました
あなた

…///


































そ う 言 う と 私 の 中 に 入 っ て き た の は






























指 じ ゃ な く 、 廉 の ア レ が 入 っ て き た


























永瀬廉
んッ…キツ…///
あなた

あッん…//

永瀬廉
もう俺止まらへんから
あなた

え?























廉は激しく腰を動かす









あなた

いやッ…///あぁんっ……///










Next➥