無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

食後



























ジュンフィ
ジュンフィ
ねぇねぇあなたちゃん
ゆー
ゆー
ん?
ジュンフィ
ジュンフィ
1回座って
ゆー
ゆー
うん
ソクミン
ソクミン
あのね、僕達で話したことなんだけど
ソクミン
ソクミン
ちょっと聞いて
チャン
チャン
さっきお父さんが来たでしょ?
ゆー
ゆー
うん
チャン
チャン
その時ね、会話は聞こえてたじゃん
チャン
チャン
それをね、他の人達にもしてるのよ
チャン
チャン
この家周辺をね
ハンソル
ハンソル
それで、写真を配ってるの
ハンソル
ハンソル
言ってたでしょ?
ゆー
ゆー
うん
ハンソル
ハンソル
それが、あなたのお風呂はいってる時と着替えてる時の写真だったの
ゆー
ゆー
、、、、
スニョン
スニョン
けどね、
スニョン
スニョン
全部のところにそれを配ってるかはわからない
スニョン
スニョン
僕達のところだけ写真を配ってたのかもしれない
スニョン
スニョン
それは分からない、
スングァン
スングァン
でね、これはさすがにやばいでしょ?
スングァン
スングァン
だから、警察に言おうかって
ゆー
ゆー
、、、、、、、、
スングァン
スングァン
あなたちゃんのことが好きだから、
スングァン
スングァン
嫌な目にあって欲しくない
ジョンハン
ジョンハン
もう遅いかもしれないけど
ジョンハン
ジョンハン
とりあえず今できることを全力でしたいの
ジョンハン
ジョンハン
だから、それを証拠として
ジョンハン
ジョンハン
持ってって録音もとってあるの
ジョンハン
ジョンハン
あと、この家の前にもねカメラあるからそれも持っていって
ゆー
ゆー
、、、、
ウォヌ
ウォヌ
どうかな?
ウォヌ
ウォヌ
あなたちゃんの意見は
ゆー
ゆー
、、、、もう二度と
ゆー
ゆー
お父さんと関わりたくない
ゆー
ゆー
だから、警察に言いたい
ウォヌ
ウォヌ
うん、明日とりあえず言いに行こう
ゆー
ゆー
え、でもみんな仕事は?
ウォヌ
ウォヌ
明日は休みだよ
ウォヌ
ウォヌ
だから、明日行こ?
ゆー
ゆー
うん
ジフン
ジフン
ついでに家具とかも買いに行こっか



















NEXT