第15話

14
黒尾さいど


昼ご飯の後各チームでミーティングが行われた。
合宿中あなたは青城のマネだからもちろん青城の元へ行く。



海「顔 こわい」



黒尾「そりゃ怖くなるわ 好きな子があんな所にいんだよ?」



海「合宿中だけだから」



だから嫌なんだよ!



孤爪「落ち着けば この後青葉城西と試合だよ」



黒尾「勝つしかねぇわ」



夜久「はぁ?当たり前だっての」


音駒はミーティングが終わり体育館へ戻ろうとした。

その時



「国見ちゃん あのブロック良かったよ」


国見「ぁざっす」


及川「たしかに 国見ちゃんあれよかった え、ちょっとなんでそんな顔すんの?!あなたに褒められた時めっちゃニヤニヤしてたじゃん!」


「マッキーもうちょい後ろ下がったらいいんじゃない?」


及川「うーん そうだね マッキー半歩下がろう」


「まっつんは色気しまって」


松川「出してるつもりないんだけど」


及川「まっつん俺より色気あるから困るんだよね」


岩泉「お前はサーブがみだれるから困る」


及川「言われなくても分かってるって岩ちゃん!」


「ほんとだよ 余計なこと考えるな」


及川「お前のせいなんですけど?!」


そう言いながらあなたの頭をクシャクシャする及川くん








あれ...
ミーティングってそんなくっついてやるもんだっけ