無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

第2章……は じ ま り
雅紀 side
どうも。相葉雅紀です。

ただいま困惑中です。
え、ニノに好きな人!?
え、松潤に好きな人!?
え、リーダーに好きな人!?
しかもおなじ人!?
えぇ……


いやいや、確かに可愛かったよ??

でも一目惚れにしては早すぎるかなって思ったり
アイバマサキ
アイバマサキ
ぇぇえ!!
サクライショウ
サクライショウ
どうしたの?
アイバマサキ
アイバマサキ
あれ?翔ちゃん?
アイバマサキ
アイバマサキ
そしてここは翔ちゃんの車の中?
サクライショウ
サクライショウ
え、今更何言ってんの?
サクライショウ
サクライショウ
飯行くんじゃないの?
そうでした。

え、でも楽屋からここに来るまでの記憶がない
考えすぎてたか笑
サクライショウ
サクライショウ
どこ行く?
アイバマサキ
アイバマサキ
あっ、えっと……


いつものとこにしよーよ!!
サクライショウ
サクライショウ
どうした?
様子おかしいけど
アイバマサキ
アイバマサキ
…………翔ちゃんは驚かないの?
リーダーとニノと松潤のこと
サクライショウ
サクライショウ
驚いたよ、もちろん。
でもまぁメンバーの恋だし応援してあげようかなーって
アイバマサキ
アイバマサキ
へぇーーやっぱすごいねえ
翔ちゃんは♡
サクライショウ
サクライショウ
どういうこと?笑
アイバマサキ
アイバマサキ
そういうこと!!笑



まあ翔ちゃんがそう言ってるし応援するか…!!
















でも












なんかモヤモヤする。