無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

第2章……は じ ま り
あなたside
はああああ!!
て、手汗が手汗が止まんない……

あああああ!!
めっちゃめっちゃ緊張したああ!!



なんかすんなり聞いてたやんって
感じしますよね?


違うんですよお
ほんとに心臓飛び出るかと思いました……
智 side
嬉しい。え、めっちゃ嬉しい。

そして楽しみ。
楽屋))ガチャ…🚪
オオノサトシ
オオノサトシ
おつかれええ))ニヤニヤ
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
何笑ってるんですか?
オオノサトシ
オオノサトシ
え?笑ってないよお?))ニヤニヤ
アイバマサキ
アイバマサキ
あ!!さてはあなたちゃんからデートに誘われたとか!?
オオノサトシ
オオノサトシ
…………
サクライショウ
サクライショウ
え、まじ?
オオノサトシ
オオノサトシ
……んじゃあお疲れえ!!
相葉ちゃん、変なとこで鋭いんだよなあ
まあ帰るか。



楽屋))バタン!!🚪