無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

第5章……は ら ん
和也 side
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
サクライショウ
サクライショウ
頑張ったんじゃない?
え?
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
え?
サクライショウ
サクライショウ
俺なら多分松潤たちがいた時点で帰ってたかもしれない。
サクライショウ
サクライショウ
でもニノは耐えた。

それだけでもすごいことだと思うけど?
サクライショウ
サクライショウ
まあ俺は嫉妬深いってのもあるかもしれないけどね?笑
翔ちゃん……
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
ありがとう
サクライショウ
サクライショウ
うん。いつでもまた言いな
サクライショウ
サクライショウ
言ったら少しはスッキリするでしょ?
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
うん。助かる。
サクライショウ
サクライショウ
じゃあね
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
ごめん、忙しいとこ
サクライショウ
サクライショウ
大丈夫!! じゃ
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
じゃ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ツーツーツー



少しはスッキリしたかも……


















絶対にふりむかせる。