無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

第3章……た の し み
和也 side
あーーあ



なんか今日はゲームする気になれねぇ

珍しいな……










ピコン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた
あなた
こんばんは。先程、嵐にしやがれの収録でお世話になった、澤井あなたです!!
あなた
あなた
ちょっと協力して頂きたいことがありまして、大野さんから教えてもらいました!
すみません💦
え、あなたちゃん?



嬉しいんだけど……
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
二宮和也です。どうしたの?
あなた
あなた
実は来週の火曜日に大野さんと釣りに行くんですけど、誕生日プレゼントをあげようと思ってて……
あなた
あなた
でも何がお好きなのか分からないので、二宮さんに聞けば、分かるかな?と思って……
なんだ。大野さんのか。
…………


まてよ。

これがこれこそが距離をつめるチャンスなんじゃ……
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
じゃあさ、明日一緒に見に行かない? プレゼント。
あなた
あなた
ええええ。
あなた
あなた
いいんですか!?
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
うん。もちろん。
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
じゃあ朝11時に迎えに行くから、住所教えて?
あなた
あなた
〇〇市〇区〇〇2丁目 モンストーン〇〇306 です!!
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
ありがとう。じゃあ明日
あなた
あなた
はい!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
よっしゃ。




確実にこれで距離をつめるぞ。