無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

第8章……せ ん げ ん
あなた side
なんだろう……



唇になんか触れてる?



あったかい




気のせいか…………
あなた
あなた
Zzz……




和也 side



やってしまった。



かわいすぎるから。




ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
ッ……///
俺はキスをしてしまった。



ダメだ……



風呂入ろう……









…………………………
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
はぁ……///
寝室を覗くと、あなたちゃんが起きていた。
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
あ、あなたちゃん
あなた
あなた
あ、二宮さん!!
あなた
あなた
ご、ごめんなさい!!
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
大丈夫だよ
俺は照れを隠しながら、懸命に会話をしていた。
あなた
あなた
今、何時ですか?
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
24時30分ちょい
あなた
あなた
ごめんなさい!! ほんとにごめんなさい!!
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
大丈夫だよ笑
あなた
あなた
私、帰ります!!
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
え、危ないし泊まっていきなよ
あなた
あなた
え、悪いですよ!
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
いいよ 別に
あなた
あなた
じゃあ…お言葉に甘えて……
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
うん
寝る場所そこで大丈夫だから
あなた
あなた
ありがとうございますっ
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
なんかお腹すいたら適当に冷蔵庫あさって、食べていいよ
あなた
あなた
分かりました! ありがとうございます!!
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
じゃあ……おやすみ
あなた
あなた
おやすみなさい!
バタン🚪




はぁ……







ドキドキしてる。









胸が








苦しい。







おかしい。










いつもの俺じゃない。