無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

第4章……ど き ど き
ついに決戦の土曜日
あなた side
ただいま朝5時。




緊張しすぎて全然眠れなかった……



しかも5時て……





やばい。ドラマの撮影より緊張する!!
まゆ
まゆ
おはよ))ニヤッ
あなた
あなた
まゆ!?
まゆ
まゆ
遅い……怒
あなた
あなた
えぇ!?
まゆ
まゆ
あのニノとお出かけいけるのに、そんなにチンタラしてていいのか!?
あなた
あなた
はいいいい!! すみません!!
まゆに怒られた……汗



さすがまゆ。

手際が良すぎて……みとれちゃった笑
そしていろいろしてたら、あっという間に10時40分。

ドキドキする。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
あなたちゃん、おはよう。
今から出るね!
あなた
あなた
はい!下におりておきます!
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
ありがとう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まゆ
まゆ
よしっ!! かわいいよ♡♡
あなた
あなた
気合い入れすぎじゃない?笑
まゆ
まゆ
だいじょーぶだいじょーぶ!!
まゆ
まゆ
ほら!頑張って!
行ってらっしゃいませーー笑
あなた
あなた
行ってらっしゃいますーー笑
まゆ
まゆ
なんだそら笑
あなた
あなた
行ってきます!笑
まゆのおかげでちょっとリラックスできた気がする……!!
あとは待つ!ひたすら待つ!




なんかほんとにデートみたい♡♡