無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

第5章……は ら ん
和也 side
なんで、、、


なんでここでよりによって
Jと相葉さんがいるんだよ……
マツモトジュン
マツモトジュン
なんで?
なんでって……
理由聞かなくていいじゃん……
あなた
あなた
大野さんのプレゼント選びにっっ
マツモトジュン
マツモトジュン
え?
アイバマサキ
アイバマサキ
え?
アイバマサキ
アイバマサキ
リーダーのプレゼント選び?
あなた
あなた
誕生日のを……
ここはあえて平然と行くべきだな……
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
そうそう。来週の火曜日会うんだってさ。
だから俺に何がいいか聞いてきたから、アドバイスで着いてきてんの。
アイバマサキ
アイバマサキ
あ!デートのやつで?
あなた
あなた
デート!?
アイバマサキ
アイバマサキ
なんかこの前、ニヤニヤしながら楽屋に帰ってきてさあ
アイバマサキ
アイバマサキ
デートの約束でもしたの?って冗談で聞いたら、顔赤くして黙り込んじゃって
あなた
あなた
えええええ!!
あなた
あなた
でっ、デート……///
かわいい……
多分2人も同じ気持ちだ……
マツモトジュン
マツモトジュン
ふーん。そんなことだったら俺たちも付き合うよ?
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
え……
あなた
あなた
えっ!!いいんですか!?
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
えっ
マツモトジュン
マツモトジュン
いいよね?相葉くん
アイバマサキ
アイバマサキ
もちろんもちろん!!
マツモトジュン
マツモトジュン
いいよね?ニノ……?
ニノミヤカズナリ
ニノミヤカズナリ
あなたちゃんが言うなら……
アイバマサキ
アイバマサキ
じゃあ決定!!
チッ……



なんだよ……










そんなかわいい格好。。。






俺だけのものだったのに……