無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第88話

77話
王様
王様
ところで君は…
〇〇
〇〇
〇〇と申します
王様
王様
もしかして、あいつの娘か!?
〇〇
〇〇
はい…
王様
王様
私は大きな勘違いをしていたようだ。大切な友を殺してしまうなんて…今更かもしれないが、謝らせてくれ
そう言って王様は頭を下げた
〇〇
〇〇
王様、顔を上げてください。私に謝っても仕方ありません。その謝罪は父と母の墓の前で。それから、私は王様を許すことは難しいと思います。
王様
王様
っ…
〇〇
〇〇
でも、王様のことを受け入れようと思います。
王様
王様
そうか…
じいや
じいや
王様、準備が整いました。
王様
王様
よし。この証拠の本に載っている大臣らを全て呼び集めるのだ。私が裁きを下す
ジョングク
ジョングク
父上、ユミはどうなるのですか
ユミ
ユミ
ジョングク様、言ったはずです。私は大丈夫だと。
ユミ
ユミ
〇〇さん、これからはジョングク様の隣で支えてあげてください。そして2人で幸せになって
〇〇
〇〇
ああ、任しとけ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぴい
ぴい
面白い韓流ドラマやらないかなー イケメンでるやつ てか 私の学校韓流好きな人がいねぇー!! 先生ぐらいだよ…😭 韓流好きな人いないかなぁ…
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る