無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

5話
街へ出ると目が2つでは足りないぐらい。

見たことがないものが所狭しと並んでいる。
ジョングク
ジョングク
うわぁ…すごい…
キョロキョロしていたせいで小さな男の子にぶつかってしまった。

ドンッ
男の子
男の子
わ….ごめんなさい!!
ジョングク
ジョングク
イタッ、気をつけて歩けよ。
走っていってしまった。

でもなんだか嫌な予感がして懐に手を入れてみると
ジョングク
ジョングク
な、ない!!財布がない!!
あわてて男の子のことを追いかけていると、繁華街とは比べ物にならないくらい静かで薄暗い路地裏に出てしまった。
ジョングク
ジョングク
まずい。ここはどこだ…?



でもそこで俺は





キミに出逢ってしまった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぴい
ぴい
面白い韓流ドラマやらないかなー イケメンでるやつ てか 私の学校韓流好きな人がいねぇー!! 先生ぐらいだよ…😭 韓流好きな人いないかなぁ…
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る