無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

32話 「発作」
藍沢耕作
藍沢耕作
三井先生
藍沢耕作
藍沢耕作
これ、あなたの検査結果です。
三井環奈
三井環奈
心臓かなりヤバい、、…>_<…
白石恵
白石恵
え、仕事なんて言ってる場合じゃないじゃん
藍沢耕作
藍沢耕作
移植ネットワーク登録しときますか?
三井環奈
三井環奈
もう、ここまでいったら移植じゃないとダメだよね
白石恵
白石恵
辛いけど、そうですね
橘先生
橘先生
どうした?
騒がしいが、、
三井環奈
三井環奈
これ
橘先生
橘先生
ヤバいな
もう、移植するしか、、
三井環奈
三井環奈
今、それを話してたの
橘先生
橘先生
そうか
橘先生
橘先生
移植がまわってくるまで1、2年。それまで持つかな、、







そのころ、、
貴方
貴方
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァ(  ˣ - ˣ  )
貴方
貴方
ハァハァハァナーハァハァハァスハァハァハァコール
看護師
大丈夫ですか
貴方
貴方
ウックルシイ
貴方
貴方
ヾ(⌒(_×ω×)_バタンキュー
看護師
橘あなたさん!!
看護師
先生方、あなた先生が1分ほど前に心肺停止、発作だと思われます
藍沢耕作
藍沢耕作
今すぐいく
白石恵
白石恵
緋山、三井先生を仮眠室に連れてって
緋山美帆子
緋山美帆子
わかった
三井環奈
三井環奈
ハァハァハァハァハァハァあなたハァハァハァ
緋山美帆子
緋山美帆子
三井先生私の目見てスーハースーハー
橘先生
橘先生
藍沢あなたは?
藍沢耕作
藍沢耕作
2分ほど前に心肺停止で心マしてる。
除細動器持ってきてほしい
橘先生
橘先生
あぁ、あなた頑張れよな
冴島はるか
冴島はるか
藍沢先生、ってあなた!!
橘先生
橘先生
持ってきた
藍沢耕作
藍沢耕作
200ジュールチャージする
冴島はるか
冴島はるか
チャージ完了
藍沢耕作
藍沢耕作
離れて
バン
橘先生
橘先生
もどらない、
藍沢耕作
藍沢耕作
300ジュール
冴島はるか
冴島はるか
チャージ完了
バン





ピッピッピッピッ
冴島はるか
冴島はるか
戻った!!
藍沢耕作
藍沢耕作
いつまた発作が起こるか分からない。ICUに移動させて傍に誰かしらつけよう
橘先生
橘先生
藍沢、ありがとうな
あなたのために
藍沢耕作
藍沢耕作
あと、移植ネットワークには登録しておいた。あとはあなたが起きて説得させる
冴島はるか
冴島はるか
もー、あなたったら
無理するから(。•́ - •̀。)うぅ…
藤川一男
藤川一男
あれ?はるかが泣いてるぅ
冴島はるか
冴島はるか
泣いてないですよ(涙をふく)
藍沢耕作
藍沢耕作
藤川空気読めないんだな
藤川一男
藤川一男
橘先生
橘先生
さっき、あなた発作起こして心肺停止、一命は取り留めたが、いつまた発作が起こるかわからない状況だ
藤川一男
藤川一男
本当か?
俺も泣けてきた😢あなたぃ
藍沢耕作
藍沢耕作
嘘ついてどうするんだよ



















どうなってしまうのだろうか、、