無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

14話 「退院翌日」
貴方
貴方
ママぁ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
三井環奈
三井環奈
あなたおはよ
貴方
貴方
今日はみほちゃんと学校だーー




ピンポーン
緋山美帆子
緋山美帆子
あなたちゃーん
貴方
貴方
みほちゃん
貴方
貴方
制服に着替えてくるねー











制服に着替えた
緋山美帆子
緋山美帆子
学校行く前に黒田先生の所行くよー
貴方
貴方
不機嫌
貴方
貴方
ママた、す、け、て、
三井環奈
三井環奈
行くよ      抱っこする
黒田先生
おぉあなたちゃんと来たんだね
緋山美帆子
緋山美帆子
抱っこで無理やりですけどね




診察をする。
黒田先生
とりあえず大丈夫そう。
ちょっとでも具合悪るそうだったら帰ってきて点滴する
緋山美帆子
緋山美帆子
わかりました。
三井環奈
三井環奈
あなた車椅子乗って
貴方
貴方
車椅子じゃなきゃダメなのー?
黒田先生
今日は
黒田先生
お願い。久しぶりの外だし、、
貴方
貴方
はーい































































































こうして、3日間何もなく過ごした。








貴方
貴方
ただいまー
貴方
貴方
ねね、3日経ったけど仕事していいのー?
黒田先生
ココ最近体調良さそうだから許可する。
貴方
貴方
ヽ(*´∀`)ノイェ-イ
三井環奈
三井環奈
一緒に学校行って説明しよ
貴方
貴方
( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン













放課後、学校へ行った
三井環奈
三井環奈
○○先生今日はお話があってきました。
先生
先生
あなたちゃんと初めて授業出来て楽しかったです。とてもいい子でしたよ。
貴方
貴方
せんせーもう、体調は大丈夫なんだけど、、
先生
先生
うん?どうした?
三井環奈
三井環奈
あなたが医師免許持ってるのはご存知ですか?
先生
先生
はい。だから入院で休んでいても大丈夫だと思っていました。
貴方
貴方
そこで、私仕事しようと思いまーす!!
三井環奈
三井環奈
仕事させてもよろしいでしょうか?
勿論勉強の方はなんとかします。月に何回かは学校に行かせますので、、お願いします。
貴方
貴方
せんせーお願い!!
先生
先生
頭上げてください。あなたちゃんなら大丈夫だと思うので全然okです。仕事頑張ってください!
三井環奈
三井環奈
ありがとうございます





















仕事をできるようになった