無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

38話 「計画」
橘先生
橘先生
カンファレンス始める
白石恵
白石恵
今日のヘリ担は私、三井、冴島
当直は橘、緋山、黒田、雪村
橘先生
橘先生
俺から連絡がある
橘先生
橘先生
また、名取、横峯、灰谷がフェローとして救命に戻ってくる
フェロー
フェロー
また、よろしくお願いします
緋山美帆子
緋山美帆子
成長してるんだろうね?
横峯あかり
横峯あかり
そりゃーもちろん
名取
名取
そーえばあなたってどこに行ったんですか?
白石恵
白石恵
今は入院中、、
横峯あかり
横峯あかり
え、なんで、、??
藍沢耕作
藍沢耕作
いや、あなたは今心臓移植をまってる状態だ、、事故でかなり心臓がに負担かけてしまったから
横峯あかり
横峯あかり
私、担当医やってもいいですか?
橘先生
橘先生
あ、あなたの担当医を言っておくか
黒田、藍沢、森本、緋山、白石
また、冴島担当ナースになってくれ
冴島はるか
冴島はるか
はい
横峯あかり
横峯あかり
私は、、
藤川一男
藤川一男
シニア俺だけなってない、、
緋山美帆子
緋山美帆子
藤川はあなたに嫌われてるからね
藍沢耕作
藍沢耕作
横峯、あなたは今シニアAで相当実力があるだからフェローに自分のからだを任せたくはないと思う。あと、昔みたいになったら、、パニックになっちゃう
横峯あかり
横峯あかり
でも、、
横峯あかり
横峯あかり
私、心外でせっかく勉強してきたのに、、
緋山美帆子
緋山美帆子
横田、、でもねあなたはそんな単純じゃないと思う。
橘先生
橘先生
フェローゴメンな
藍沢達よろしく
三井環奈
三井環奈
私も親としてあなたの治療携わります
橘先生
橘先生
俺も
冴島はるか
冴島はるか
今日はあなたのとこ誰も行けそうにない、
緋山美帆子
緋山美帆子
まぁもう子どもじゃないし大丈夫でしょ
冴島はるか
冴島はるか
そうですね















あなたはみんなのシフトを知っている

だから、、、











今日は誰も来れないことを、、、













そこで、あることを計画中












問題は黒ちゃんと森ちゃんなんだよね











どんなに忙しくても来そう、、








だし、今日は当直でもヘリ担でもない

オペがあることを祈ろ
貴方
貴方
誰もこなさそーだし、今日決行するか




㌧㌧
貴方
貴方
(ヤバっ)はーい
冴島はるか
冴島はるか
朝ごはん持ってきたよ
貴方
貴方
えー、食欲無い
冴島はるか
冴島はるか
なら、点滴で
貴方
貴方
それは、、
冴島はるか
冴島はるか
置いとくからちゃんと食べてよ
貴方
貴方
はーい
貴方
貴方
今日、みんな忙しいんだよね、??
冴島はるか
冴島はるか
そうだね、藍沢先生は脳外、黒田先生、森本先生、三井先生はオペで他の先生達も今日は、、
貴方
貴方
大丈夫だよ!!もうそんな子どもじゃないんだしさぁꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)笑(イェイ)
冴島はるか
冴島はるか
変なことしないでよねぇ
貴方
貴方
わかってるって









どこに行こうかなぁ


















えーと、まずあの図書館に行って医学書でも借りたあと、新しいショッピングモールでも行こうかなぁ















午前、ヘリが行ったあとを見計らって、、
















スタッフステーション通らないように1回家帰るか、、

























誰にも見つからないといいんだけど、、




お母さん達以外にも患者にも気をつけないとね、、