無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
18
2019/06/26

第2話

第2話
歩き始めてしばらくするとエイジ君が口を開いた
エイジ
エイジ
ねえねえ
あなたってさ身長何cm?
あなた
あなた
えっどうして急に?
エイジ
エイジ
いや結構目線高いからさ
あなた
あなた
あっなるほど
165くらいですね
エイジ
エイジ
えっ高くない
ツリメ
ツリメ
それな
そらの方が小さいやんw
あなた
あなた
そら?
ツリメ
ツリメ
あーごめん言ってなかったね
家には他にももう2人いるんだ
そらちぃとリクヲっていう2人なんだ
あなた
あなた
あっそうなんだね
エイジ
エイジ
まあ仲良くしてやってよ
あなた
あなた
うん
しばらく歩くと家に着いた
エイジ
エイジ
はい!!
ここが俺らの家
これからしばらくはここに住むことになるから
できれば家も覚えてね?
あなた
あなた
は〜〜い
エイジ
エイジ
いい子いいこ
ツリメ
ツリメ
んじゃあ中入るか!
エイジ
エイジ
おう
ツリメ
ツリメ
ただいまぁ〜
エイジ
エイジ
ただいま
あなた
あなた
お邪魔します
エイジ
エイジ
えっ!!あなたちゃんしばらくはここが家なんだから
ただいまでいいんだよ
ツリメ
ツリメ
そうそう
あなた
あなた
うん
ただいまぁ〜
そらちぃ
そらちぃ
おっ女の子の声!!!
誰かの彼女か〜〜??
リクヲ
リクヲ
えっマジで‼️
エイジ
エイジ
いや違うよ
ツリメ
ツリメ
そうだよ〜
この子はマサイくんの妹ちゃんの
あなたちゃんだよ〜
そらちぃ
そらちぃ
あ〜〜
マサイくんの妹か!
リクヲ
リクヲ
そっくりだねえ
お兄ちゃんも妹も
顔整ってるとは
羨ましい〜
あなた
あなた
はっ初めまして
マサイの妹のあなたです
よろしくお願いします!
そらちぃ
そらちぃ
きんちょーしないで
タメでいいからね?
あなた
あなた
はっはい
あっ!!うん
リクヲ
リクヲ
ふふっ可愛い⸜❤︎⸝‍
これからよろしく
あなた
あなた
よろしくお願いします
ツリメ
ツリメ
じゃあ挨拶も済ませたことだし
部屋に案内するか!
エイジ
エイジ
そうだな
あなた
あなた
えっ部屋なんて
良いんですか?
そらちぃ
そらちぃ
いいよ〜
元から空いてる部屋一個あったし
リクヲ
リクヲ
そうそう
せっかくだから使ってよ!
あなた
あなた
ありがとう
ツリメ
ツリメ
ふふっ
あなた
あなた
??????どうしたの?
ツリメ
ツリメ
さっきから敬語ばっかw
気楽にしてよ〜
あなた
あなた
あっ
忘れてた!!
気をつけるね
ツリメ
ツリメ
まあ無理はしないでね
エイジ
エイジ
じゃあ部屋へLET'S GO!!